オーストラリアのオーガニック事情にビックリ!日本とこんなに違う!

オーストラリアでの留学中にオーストラリアの人々がオーガニックにこだわっているなぁと感じました。

無農薬の野菜や果物など、最近では日本でも注目されるようになってきていますが、オーストラリアではとっても身近な存在なんです。

今回の記事では、オーストラリアのオーガニック事情についてご紹介していきます。

スーパーでも手軽に手に入るオーガニック商品にビックリ!!

私は日本にいるころから、オーガニックに興味があったのですが、私が住んでいた田舎町では、なかなかそういった商品を買うことはできず、都心に出たときに専門店に行ったり、インターネットで購入したりしていました。

オーストラリアに来てビックリしたのが、オーガニック商品が普通のスーパーマーケットでも購入できるということ。多くの場合、各スーパーにオーガニックセクションがあって、棚一杯にお菓子や、ジュース、洗剤まで多様なオーガニック商品が並んでいました。

価格も、通常のものと比べると、少し割高ですが、手が届かないほどではなく、手軽にオーガニック商品が買えるのは、とってもステキだなと思いました。

また、野菜売り場でも、通常の野菜とは別の棚に、オーガニック野菜が並んでいて、人々のオーガニックへの意識の高さを感じました。

化粧品やボディケアプロダクトもオーガニック

オーガニック商品は食品だけではありません。化粧品やボディケア商品にもオーストラリアメイドのオーガニックブランドがあるんです!

私のおススメは、Jurlique(ジュリーク)とAesop(イーソップ)というブランド。

Jurliqueは、オーストラリアでも有名なオーガニックスキンケアブランドで、大きなデパートには必ず入っていると言っても良いほど、人気のショップ。オーガニックでありながらも、パッケージもとってもかわいく、香りもとってもいいんです!私もお気に入りのショップで、オーストラリア留学中のスキンケアには、このブランドのものをよく利用していました。

留学中は、海外の化粧品やスキンケア商品が肌に合わないなんてことは良くあります。ですので、敏感肌の方などは特に、天然由来のオーガニックのものを選ぶことで、海外での肌トラブル防止にもなりますよ。

もうひとつのおススメが、Aesopというブランド。こちらもナチュラルなものを使用しているので、安心して使える商品がたくさん。店員さんもとっても親切で、自分に合った商品を探してくれて、サンプルをもらうこともできちゃうんです。

私も、留学中に髪がとっても傷んでしまって、悩んでいたのですが、Aesopの店員さんに相談し、自分に合ったシャンプーを見つけることができ、そのシャンプーを使ってからは、髪質が元通りになりました。パッケージはとてもシンプルですが、効果はバッチリですよ!

オーガニックスーパーは宝の山☆

オーストラリアには、もちろんオーガニック専門のスーパーもあるんです。特に有名なのが、Macro(マクロ)。

チェーン展開しているオーガニックスーパーがあるというところに、オーストラリアのオーガニックへの関心の高さがうかがえます。

品ぞろえも、お店の感じも、普通のスーパーと変わらないのですが、売られている商品はオーガニックのものから、エコフレンドリーといって、環境に負担をかけない洗剤など、オーガニック、エコ商品好きには宝の山のようなショップです。

なかには、「こんなものまでオーガニックなんだ!」と驚く商品もあって、私が一番ビックリしたのは、オーガニックの炭酸飲料。日本ではあまりみかけませんよね?飲んでみると、とってもすっきりした味で、おいしかったですよ。

ファーマーズマーケットも必見!

オーガニック好きなら、ローカルなファーマーズマーケットも見る価値ありです。地元の無農薬野菜や、フルーツ、グルテンフリーのクッキーや、ベジタリアン向けのお総菜など、いろんなものが売られていて、見ているだけでも楽しめます。

ほとんどの場合、農家の方が自分たちで売っているので、生産者の方とお話ができたり、この野菜がどんな人によって育てられたのかを知ることができるので、安心して食材を買うことができます。

留学の際には、ローカルなマーケットをチェックして、地元の野菜を楽しむのも良いですね。

まとめ

オーストラリアはレストランやカフェでも「オーガニック」という言葉をよく目にするほど、無農薬やエコを意識している人が多いんです。

日本では専門店に行かないと手に入らないようなオーガニック商品も、手軽に買うことができるのは、とってもステキだなぁと思いました。

オーストラリアを訪れる際は、オーストラリアのオーガニックブランドもチェックしてみる価値ありですよ☆

おすすめ漫画ストーリー

『独学英語LIFE』運営者の
REOの人生を漫画にしてみました。

一度きりの人生、
やりたいことは沢山あったけど
時間がない。自由がない。

しかしあるきっかけで
そんな人生が少しずつ変わっていった物語です。

>>詳細はこちらをクリック<<

 

おすすめブログ記事

当ブログ・独学英語LIFE誕生の裏側~REOが就職の道を捨てた話~

僕は大学卒業と同時に、
就職せず、個人として生きていく道を選びました。

現在は世界中の国々を旅しながら
自由に人生を生きることができています。

せっかく英語を勉強しているのだから、
もっと自由に、もっとたくさん海外に行って
後悔のない人生を送れるようしたい。
そう思っての決断です。

おそらく収入の面でいっても、
同世代の会社員よりも
はるかに余裕のある生活だと思います。

とはいっても、もともとは
自分が今の道に進むなんて夢にも思いませんでした。

それでも試行錯誤しながら、
どうにか雇われずに生きていけるようになり、
当ブログ独学英語LIFEを運営するに至りました。

ここに至るまでの裏側を下記の記事で公開しています。

当ブログ・独学英語LIFE誕生の裏側~REOが就職の道を捨てた話~