英語脳の秘密

 

■英語脳とは何なのか?

 

英語を英語のまま理解できるようになること。

 

これは英語を学習する人にとって
1つの大きな目標だと思います。

 

英語脳っていうのは、
頭の中で英語を日本語に訳さずに
そのまま理解できるような状態です。

 

例えば、
”He is tired”という英語を聞いた瞬間、

 

英語脳ができていない人は、
頭の中に「彼は疲れている」という
日本語の文字情報がまず浮かびます。

 

しかし英語脳ができていれば、
”He is tired”と聞いた瞬間、
真っ先にイメージが映像として頭に浮かびます。

 

そのイメージっていうのは、
疲れ果ててソファーでぐったりと
うたた寝している映像だったりとか。

 

 

まず浮かぶのが、
日本語の「疲れている」という文字じゃなくて
言葉自体のぼんやりしたイメージなんですよね。

 

だって考えてみてください。

 

日本語で「彼は疲れている」と言われた時
あなたの頭の中に文字は浮かびますか?

 

浮かばないですよね。

 

日本語であれば、ふつうに
ダイレクトにイメージが浮かぶはずです。

 

英語も同じです。

 

英語脳になっていれば、
イメージが自然に浮かぶので
英語のまま理解できるようになります。

 

僕も苦労しましたが
今ではこの英語脳を手に入れましたし、

 

英語をマスターしてる人は例外なく
この英語脳に近い状態になっています。

 

英語脳に近づくことで
圧倒的に英語のレベルが上がります。

 

例えばTOEICなどのリスニング試験で、
時間が足りないと感じたことってないですか?

 

TOEICのリスニングでは、
英語を聞いた後にすぐに答えを出さないと
即、次の問題が始まってしまうので、
考えている時間なんてそうそうありません。

 

だからTOEICで高得点を取れる=
ある程度英語脳ができている人といえます。

 

いちいち頭の中で日本語を考えていたら
確実に間に合いませんからね。

 

瞬時に頭の中で英語のイメージが
浮かんでいる必要があるのです。

 

あるいは日本人で英語をぺらぺら話せる人、
これもまるで日本語のように
英語が自然と頭に浮かぶからできる芸当であり
英語脳を持っているといえます。

 

要するに英語をマスターしたければ
英語脳を目指すことが避けては通れない道なんです。

 

まずはここを目指して進んでいきましょう。

 

 

■英語脳になるための掛け算
【英語脳=〇〇✖〇〇】

 

リスニング

英語脳になるための基本は
耳から情報を取り入れることです。

 

つまり「リスニング力」を鍛えることです。

 

言語の基本は耳から。

 

絶対に崩れることのない原則なので、
必ず忘れないようにしてください。

 

ちなみに日本人は
このリスニングが弱点であることが多く、
英語を身につけるのに苦労します。

 

まあ、その原因は完全に
日本の教育制度にあるんですが・・

 

日本の教育では、
リーディング>リスニングですよね。

 

読む訓練ばっかりで、
リスニングのコツなんて
ほとんど教えてやくれません。

 

僕も今だから言えることですけど
日本のこの英語教育は終わってますね・・

 

僕の電子書籍「成功を掴む英語習得術」でもお話ししましたが、
英語を身につけるならリスニングを徹底的に強化する必要があります。

 

読み書きはできないけど言葉を話せる人はいますが、
「聞き取り」ができずに言葉を話せる人はいません。

 

そのくらい言葉の基本は「耳」なんです。

 

ネイティブのような英語脳になって
英語を自由自在に理解したいのであれば、
まずはリスニング力の強化から始めましょう。

 

イメージ力

リスニングともう一つ、
英語脳になるためのポイントは
さっきも説明したイメージの力ですね。

 

「car」と聞いたら、
車そのもののイメージを
浮かべなければいけません。

 

現に同時通訳者やバイリンガルの人は
「英語を話している時は日本語がまったく出てこない」
と言っているのをよく耳にします。

 

一つ、面白いなと思ったのが、
ある外資系会社の社長さんは、英語を身につけるために

 

机には「desk」、椅子には「chair」といった
英語の付箋を部屋中のあらゆるものに貼ったそうです。

 

これはまさに「イメージ化」のための
トレーニングですね。

 

「映像のイメージ」と「英語」を
ダイレクトに結び付ける有効な方法だと思います。

 

そしてこのイメージ力ですが、
僕自身も試行錯誤しながら
色々な方法を試してきました。

 

その結果、たどり着いた結論が
【右脳の強化】です。

 

右脳を使って大量にインプットしていくことが
爆発的に英語力を高めていきます。

 

『右脳』については、
次で詳しく説明していきます。

 

今回の内容をまとめると・・

 

  1. 英語を習得した人は皆、英語脳のような状態で英語をダイレクトに理解している
  2. 英語脳=リスニング✖イメージ力
  3. 言語の基本は耳から
  4. イメージ力の強化が必要→右脳を使う

 

———————————————————–

  英語習得入門

  英語を学ぶのに必要な費用

  教材選びについて

  英語脳の秘密

  右脳インプットの底知れぬ力

優良教材・オリジナル企画