英語の勉強を毎日するべき理由をアメリカ在住の私が教えます!!

英語が嫌いな人も好きな人も、試験があったり勉強しなきゃいけない理由があって勉強すると思いますが、英語というのは「語学」。つまり毎日勉強しないと、すぐ単語も忘れちゃうし身につかないんじゃないかと思いますよね。

でも、「本当に毎日勉強する必要ってあるのかな?」「毎日勉強してるのに全く上達しない」「別に毎日勉強しなくても大丈夫じゃない?」「毎日勉強してるけどどのくらいの量をこなせばいいの?」と思う人もたくさんいると思います。

その疑問をメリットデメリットと共に解決していきたいと思います。

毎日勉強する必要ってあるの?

これは人によると思いますが、ほとんどが「はい」です。

英語は言語なので、やはり毎日続ける必要があります。特に「ペラペラになりたい」など英語が流暢になりたい方は、勉強する時間、つまり英語に触れている時間が重要です。

日本にいて日本語をたくさん使い、英語に触れている時間が少なければ少ないほど英語の上達は遅いです。

逆に英語の成績を特に気にしていない人は「いいえ」です。授業をちゃんと聞き、課題さえすれば大丈夫でしょう(笑)

しかし今回は毎日英語を勉強する前提で話を進めていきたいと思います。

私たちはなぜ日本語が流暢なのか

englp01

毎日どのくらい勉強したらネイティヴレベルになれるかな?っていうのは気になりますよね。

しかし、考えてみてください。なぜ、私たちは日本語がぺらぺらなんでしょうか?それは生まれる前からお母さんの日本語を聞き、生まれてからも毎日日本語を聞き、大きくなるにつれて日本語で文章を読み、日本語でテレビを見聞きし、日本語で人と会話しますよね。

それでやっと日本語が流暢になるわけです。

しかし、何時間英語を勉強しても日本語でテレビを見、日本語で会話し、日本語で文章を読んでいたら英語が流暢になるのも不可能と言っていいほど遠いです。

つまりネイティヴレベルになるには毎日英語の環境にあるということ。ネイティヴレベルになりたい人は毎日勉強しないといけないということです。

私が高校生の時、英語がペラペラになるには4年かかると聞いたことがあります。人の努力によって変わりますが、私も今英語を勉強し始めて4年、アメリカに住み始めて3年です。

2年ほどでペラペラになった人も見たことはありますが、相当英語漬けの毎日だったんだと思います。

目的もなく毎日量をこなしても意味がない

例えば「どうしてこんなに勉強してるのに伸びないんだろう」と悩んでいる方はたくさんいると思います。それはただひたすら量をこなしていて内容が入ってないからです。とにかく何時間もひたすらに勉強しているだけではダメです。「英語を勉強すること」が目的になっていませんか?

ちゃんとした目的を設定するとスムーズにいきますし、目的が明確に見えていると勉強もはかどり英語力も伸びます。なんとなくひたすら勉強している人と目的にむかってひたすら勉強している人では、英語の上達のスピードが違います。

私が英語を勉強し始めた理由は「留学」。全く英語ができずテストも常に赤点だったため、これではやばいと思い勉強を始めたわけです。

英語が大嫌いだった私も、勉強し少しづつ話せるようになってきて、英語の楽しさを知り大好きになりました。それからは一気に英語力が伸び、周りのクラスメートにびっくりされたのを覚えています^^

このように目的に向かってもくもくと勉強すると英語の上達がかなり早いのです!

英語は「勉強」ではなく「言語」

eng105

知ってて欲しいのは英語は「勉強」という勉強ではなく「言語」ということ。

話したいなら話さないと喋れるようにならないし、聞きたいなら洋画やアメリカのニュースなどを観て耳を鍛えないと聞こえるようにならないし、読みたいなら洋書や英新聞を読まないと読めるようにならないし、書きたいなら英語で毎日日記を書くなどしないと書けるようになりません。

勉強=単語や文法というイメージが強すぎるので、自分がどの分野で苦手意識あるのか、不得意なのかを知って、勉強という勉強以外で英語力をアップさせるのもとてもいい方法です。

もう一つ、英語は言語なので「インプット」と「アウトプット」がかなり重要になってきます。

私が思うに、日本人は特に「インプット」だけな気がします。勉強して頭に叩き込んで、それでおしまい。アウトプットがないため、なかなか身につかないのです。

例えばただ単語だけでも、覚えたら声に出して発音してみましょう。さらに覚えやすくなります。

たくさん書いてスペルミスがなくなるようにしたり、文章を考えてたくさん例文を書きまくるのもライティング力にもつながりますし、とにかくインプットしたらアウトプットすること。

どんどん声に出してアウトプットしていきましょう^^

まとめ

 アメリカ人が英語ペラペラなのは、常に英語で聞き、英語で話し、英語で書き、英語で読んでいるからです。なのでハイレベルな英語力を目指している人は毎日英語を勉強することが近道です。

数時間単語や文法やったところで、日本語を常に使っていたら、もしかしたら10年とかかかるかもしれないですね。ただ最短2年でペラペラになれる人もいるのですべては努力次第だと思います。

そして、英語を勉強することを目的にするのではなく、目的のために英語を勉強するというふうに変わるとモチベーションも上がるので、毎日勉強することも苦ではなくなりますよ^^

ーーー

このブログを運営しているREOです。

24歳の現在、僕は就職をせず、
世界中を飛び回って生活をしています。

一度きりの人生、やりたいことは沢山ありました。
そのために英語も勉強してきました。

けど現実はきびしく、
時間も限られているし
金銭的な問題もあるし
生活のために働く必要もある。

せっかく英語を勉強しても、
理想の人生を実現するのは簡単じゃなかった。

こちらのレポートにも書いたように
当時は様々な苦悩がありました。

そんな僕でも、今では英語を武器に
個人として自立していける力を身につけ
理想としたライフスタイルを実現できています。

下記、僕の無料メルマガでは
英語×自己実現の具体的内容を発信してるので、

現状の生活に物足りなさを感じている、
まだまだ人生で挑戦したいことが沢山ある、
そんな方はぜひ登録いただけると嬉しいです。

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です