3倍速学習法

エチオピアを代表する料理「インジェラ」は独特の食文化でウマい!!

アフリカの料理といえば、バナナを調理したものだったり、ウガリというトウモロコシやソルガムの粉を熱湯で練ったものが主流です。

しかし、アフリカ大陸北東部にあるエチオピアの代表的な食べ物はインジェラやエンセーテです。

他のアフリカ諸国とは一風変わった食文化があるのがエチオピアです。

今回は、インジェラを紹介したいと思います。

インジェラとは・・・

インジェラを簡単に説明すると、イネ科の植物であるテフという穀物を粉にして発酵させたものをクレープ状に焼いた食べ物です。

このインジェラは主にエチオピア北部に住む人々の主食となっています。

クレープ状のインジェラの上に鶏肉を煮込んだシチュー(のようなもの)、レンズマメやヒヨコマメを煮込んだもの、野菜を煮込んだもの、などのおかずを乗せて食べます。

食べる時はインジェラでおかずを包み込むようにして食べるのが基本です。

インジェラは日本でいうお米のような主食となっているのです。

インジェラの味ってどんな味?

インジェラはその調理過程で発酵させてあるので酸味があります。

外国人がこの味に慣れるのは、なかなか大変なようですが、なぜか私はインジェラが大好きです。

ある時、ホテルのロビーでバックパッカーの日本人と話をしていたら、インジェラの話になりました。

「インジェラって雑巾みたいじゃない?」と言う彼に、私は「いやいや。見た目は雑巾みたいかもしれないけど、実際に食べるとすごく美味しいよ。慣れるまでにはちょっと時間がかかるかもしれないけど」と言いました。

すると彼は「あ、えっと、見た目が雑巾なんじゃなくて、味が雑巾みたいなんだけど・・・」。

私も「・・・」でした(笑)。

ということで、やっぱり外国人にはなかなか慣れない味のようです。

レストランでインジェラを注文する

エチオピアのレストランでインジェラを食べる際には、「インジェラください」という注文の仕方はしません。基本的にはおかず(?)の名前を言って注文します。

例えば「ドロワット(鶏肉のシチュー)を一つ」とか「カイワット(主にヒツジの肉を使った、赤くて辛いシチュー)を一つ」「ティブス(細かく切った焼肉)」などです。

すると、これらのおかずがインジェラの上に乗って登場します。

インジェラがなくなってきて、お代わりをしたいときに初めて「インジェラください」と言います。

基本的には1食分注文すると、インジェラが一枚ついてくる感じでしょうか。

しかし、インジェラ一枚の大きさはLサイズのピザくらいの大きさがあります。

インジェラと一緒に食べる様々なおかず

インジェラと一緒に食べるおかずには、いくつか種類があります。

代表的なのはドロワットです。鶏肉をタマネギなどとじっくりと煮込み、唐辛子を効かせたスパイシーなシチューです。

次にカイワットです。カイワットには主にヒツジの肉が使われます。これも、唐辛子が効いた非常に辛いシチューです。

アリチャは、唐辛子を使っていないマイルドなおかず。ヒツジや牛肉、タマネギをバターと一緒に炒めて、ターメリックと一緒に煮込みます。ターメリックを使っているため、色は真っ黄色になります。

ティブスは焼肉です。ただ、日本人がイメージするような焼肉ではなく、肉が細かく切られていて、食べやすくなっています。お肉をインジェラで包んで、トウガラシの粉をつけて食べたりします。

私が大好きなのは、ヤ・ツォム・バイヤイネットというおかずです。

エチオピア正教を信仰している方々は週に2回ほど、お肉を食べない日があります。

その時に出される食事の一つがこのヤ・ツォム・バイヤイネットです。

お肉を使わない、マメ類や野菜だけを使った色とりどりのおかずたちが一枚のインジェラの上に乗せられて登場します。

このようにインジェラのおかずはいろいろあります。

初めてエチオピアに行かれる方は、マーバラーウィを頼んでみるのがいいでしょう。

これは、インジェラの上に数種類のおかずが乗せられています。一度に、何種類ものおかずを味わうことができるのでお勧めです。

エチオピア驚きのおかず

エチオピアに滞在する日本人のあいだでよく話題になるのが「フルフル」というおかずです。

基本的には朝食ですが、これはなんと、おかずがインジェラなのです!!

どういうことかと言いますと、インジェラの上にインジェラが乗っているのです。

インジェラと言っても、シチューに浸した味の付いたインジェラが細かくなって、インジェラの上に乗っているのですが・・・。

エチオピアの典型的な朝食なのですが、なぜ朝食なのかというと、前の晩に食べ残したインジェラを、新しいインジェラの上に乗っけて食べるって話ですね。

レストランで食べる場合は、ちゃんとあたらしいインジェラに味をつけているので、ご安心を。

日本人のあいだでは、「エチオピアは面白い国だ」という話題にこの「フルフル」の話が取り上げられることが多いです。

「フルフルって、ご飯の上にお茶漬けをかけるようなものだよね」とか「ご飯の上に、さらにカレーライスをかけるようなものだよね」などなど。

でも、このフルフル。以外と美味しいのですよ。

あとがき

エチオピアといえば、マラソンの国です。オリンピックや世界陸上のマラソンや長距離種目でメダルを総なめにしたりすることもあります。

そんな長距離選手の主食がインジェラなのです。

どのような因果関係があるのかはっきりわかりませんが、インジェラには鉄分が豊富に含まれていると言われています。

もしかしたら、血液中の酸素を運ぶお手伝いをインジェラがしているのかもしれません。

どちらにしろ、エチオピアの屈強なランナーたちを支えているのが、このインジェラである、ということは間違いありません。

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<