3ヶ国での留学経験者が教える、事前にやっておきたい4つの勉強法

私は小さい頃からずっと、いつか留学したい、外国に住みたいと思っていました。

そして、大学へ入ってバイトでお金を貯めてアメリカのNY、ヨーローッパのマルタ島へ短期留学し、今は念願叶ってカナダに滞在しています。

私のように、幼い頃から海外生活に憧れていて、やっと留学が決まった!

でも、何から始めよう?と悩むことってあると思います。

そこで、今回は私が留学して『これはやっといて役に立ったな〜!』と思った、留学前から滞在中まで使える“楽しい”勉強方法を教えます!

好きな映画を見る

これは、本当にオススメです!

留学前でも留学後でも使えることが山ほどあります!

大好きな映画(洋画)、きっと1つや2つありますよね?

私はお気に入りの映画を4本くらいiTunesで購入して、PCやiPhoneでいつでもどこでも見られるようにしています。

DVDも持っています。DVDのいいところは、字幕のあり・なしを選べるところ。

まずは、

  1. 日本語字幕/英語音声 で内容を見て楽しむ。
  2. 英語字幕/英語音声 自分の理解出きるところと、曖昧なところを見つける。
  3. 字幕なし/英語音声 英語だけで楽しめるか

ちなみに、私は[2]のステップを何度も繰り返して、分からない言葉や、気になるフレーズが出てきたらpauseして英語字幕を見て、ノートに書き留める。 これを鬼のように繰り返しました!

そして、シャドーイングしてみる!そうすると、いつの間にか映画のすべてが分かるようになるし、ネイティブスピードについていけるようになります。

海外のニュース番組の英語学習サイトを活用する

VOA Learning English
CNN Student News
BCC Learning English

などのアメリカ・イギリスの公共放送が提供している学生やノンネイティブ向けの番組は情報量が豊富でかなり使えます。

字幕があったり、専門用語や分かりにくい単語は番組の最後に丁寧に説明してくれます。

自分の留学先別に(発音が違うので)番組を決めて、毎日1本ずつ聞くことで楽しく勉強できます。

私は電車通学だったので、Youtubeなどでこれらの放送局のニュースを見ていました。

オンライン英会話で英語を話す

私はとにかく、『もっと話せるようになりたい!』というのが第一目標でした。

留学したら英語ばかりの環境の中に身を置くわけですが、いきなりなんの準備もせずに行くのはやはりちょっと心配ですよね。

もし、留学までに時間とお金の余裕があるのならば、英会話学校に通うことはオススメです。

私は学生時代、勉強とバイトで忙しい日々で、とても毎週英会話に通う時間はありませんでしたし、お金も留学するために貯めているのでできるだけセーブしたい!

と色々調べた結果たどり着いたのがオンライン英会話でした。

自分の好きな時に短時間英語で話せるし、何よりフレキシブルな構成が魅力的でした。

バイトが終わってから、寝るまでの短い時間を有効に活用できました。

仲良くなった先生からは『今日はすごく疲れているけどどうしたの?!』なんて心配されたこともありましたが、自分の将来のために自分の思いつく方法は色々ためしました。

外国人と話す

私の故郷は、沢山の外国人がいる大都市ではないので、なかなか外国人と友達になりたくても機会がない!と嘆いていましたが、今はネット社会。

町の国際交流サイトへ行ってみると、国際交流イベントが企画されていて、最初は気が進まなかったけど出向いてみると、同じ世代の外国人と仲良く慣れました。

そして、仲良く慣ったら連絡先を交換して、留学期間までに何度かお茶をしたりご飯を食べに行ったりしました。

あとは、スポーツバー(外国の人はスポーツ観戦好きな人が多いです)に行ったりもしてみましたが、酔っぱらいの日本人のおじさんに絡まれたりしたこともあって大変な事もありました。。。

基本スポーツを見に来ているのであまり話せないですし、爆音なので英会話の上達にはあまりなりませんでした。そして、私は文系女子だったのでスポーツにあまり詳しくないというのも原因だったかもしれません。

中学校レベルの英文法を復習しておく

私は大学在学中のアルバイトで塾講師をしていて、日常的に英語を教えていたのですが、これが意外にも役立ったと実感したものの1つです。

会話は繰り返し行なっていけばどんどん楽しく身につきますが、文法って結局は自分の理解の問題なので、限られた留学期間中にやりたいことがある私たちにとっては、大敵なんです!

現地の語学学校の授業は当たり前ですが、全て『英語』です。

“主語”“動詞””助詞”“目的語””副詞”…これらの言葉を駆使した授業は日本語で学ぶよりもずっと複雑に感じてしまうでしょう。

でも、私たちは大丈夫です!だって、中学校で英語の組み立て方が分かっているんですから!

これさえ押さえておけば、嫌いな文法の授業も、楽しく受けることができるはずです!

まとめ

  1. 好きな映画を見る
  2. 海外のニューズ番組の英語学習サイトを活用
  3. オンライン英会話で実践トレーニング
  4. 外国人のいるイベントに参加
  5. 中学レベルの英文法を復習する

この5つが、私の数回の留学を経て選びぬいた本当に使えるエッセンスです!

留学前の勉強で悩んでいる人がいるなら、まずどれか1つを選んで“続けて”下さい。

きっと自分で変化を楽しめる日が来るはずです!

ーーー

このブログを運営しているREOです。

僕は大学生のころに英語の素晴らしさに気づき、
試行錯誤しながら独学で英語を勉強してきました。

人とコミュニケーションするのが苦手で
全く何も誇れるものもなかった僕ですが、
英語のおかげで人生が大きく変わっていきました。

最初はリスニングすらまともにできず
相手が何を言ってるのかもわかりませんでしたし、
英語をマスターするなんてはるか遠い目標でしたが・・

結局は慣れなんですよね。
正しい方法で勉強を続けていくのが、
英語習得の近道です。

僕がどのようにして独学4年間で英語を身につけたか、
その方法を期間限定で公開しています。

【下記画像をクリックして、独学4年間で英語を身につけた方法を読む】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

初出版記念!
電子書籍無料プレゼント中


「最速で英語を身につけたい」
「英語を英語のまま楽に理解してみたい」

実はこのようなことは誰でも可能です。

僕(REO)が2000時間以上独学し、
英語脳になるために必要な勉強法をこの1冊にまとめました。

本来有料で販売されている書籍ですが
期間限定で無料で手に入れることができます。

本気で英語を身につけるためにも
ぜひ手に取ってみてください。