3倍速学習法

「計画通り」を英語で?ネイティブがよく使う言い方を覚えよう!

「仕事は進んでいますか?」と聞かれたあなた。

「はい、計画通り終わると思います」と言おうとして・・・

あれ?「計画通り」ってなんで言うのでしょうか?

「計画通り」って言えそうで言えないですよね。

今回はこの「計画通り」と言う表現について解説していきたいと思います。

計画通りを英語で言うと?

まずは一番基本的な言い方から。「計画通り」は英語で just as planned と言います。

主語が省略される場合は「(私が)計画した通り」と言う意味になります。

「あなたの計画通りだね」と言いたければ just as you plannedと言いましょう。

Did you finish your homework yesterday?

(昨日宿題終わったの?)

Don’t worry, just as I planned.

(心配するな、計画通りだったよ)

ちなみに「計画通りになる」はwork out as plannedと言います。

Do you think our project is going to be success?

(私たちのプロジェクトは成功すると思いますか?)

I’m sure it will work out as planned.

(計画通りにいくと思いますよ)

ーーこんな風に使いますね。

また過去形で「計画通りになった」と言いたい時はwoeked just as plannedと言っても良いですし、went just as plannedと言うこともできます。

How was your presentation?

(プレゼンはどうだった?)

It worked just I planned.

(計画通りにいったよ)

How were sales of our new product?

(新商品の売り上げはどうだった?)

We’re on campaign, it went just as we planned.

(キャンペーン中ですし、私たちの計画通りに行きました)

ちなみに2つを現在形にするとwork just as plannedとgo just as planned になりますね。

どちらもほとんど意味は同じで、あまり意識せずに使ってもらって大丈夫です。

しかし敢えて違いを言うとすれば、それぞれの違いとしてはgoの方が状況や運が味方をして苦労なく上手くいったというニュアンスがあります。

workも上手くいくという意味もありますが、goほど余裕の響きはないです。

なので「なんとかなるよ」は英語でit will go somehowでなくて、it will work out somehowです。

workの方が「なんとか上手くいく」の「なんとか」の部分がよく出るのですね。

ビジネスで使える英語表現

では次にビジネスで使える英語表現をいくつかご紹介していきます。

①Thank you for your inquiry.

(お問い合わせいただきありがとうございます)

意外と知らないこの単語。問い合わせは英語でinquiryと言います。

I will answer your inquiry(いただいたお問い合わせにお答えします)という風に使うことができますね。

 

②If you could reply to me once you read this email, that would be great.

(このメールを見たらお返事をいただければ幸いです)

If you could…that would be greatは「〜いただければ幸いです」というビジネスで使える便利なフレーズ。

please reply to me when you read this emailといってしまいがちですが、once を使った方が読んだらすぐ、という感じが出ます。

 

③we are ahead of schedule

(予定より早く進んでいます)

予定より早い・遅いはbehindとaheadを使って表すことができます。

またbihindとaheadは勝負に勝っている・負けている、時計が進んでいる・遅れている、にも使うことができますね。

覚えておくと色々と使えます。

まとめ

今回は「予定通り」というフレーズについてご紹介していきました。

as plannedは結構ネイティブも使う表現なのでぜひ覚えておいてくださいね。

計画通りに物事が進んだ時に使えるビジネスフレーズですよ!

カッコよく使いこなしましょう!

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<