3倍速学習法

「Nope」ってどういう意味?使い方や例文をわかりやすく解説!

日本語を話す時って、目上の人には丁寧語を使ったり、友達同士で話す時は砕けた表現を使ったりしますよね。

英語でも同じように、丁寧な表現やカジュアルな表現があるんです!

今回はその中でも、カジュアルな会話でよく使われる「Nope」という言葉についてお話していきます。

「Nope」ってどうゆう意味?

「Nope」という言葉は、「No」と同じ意味で、「いいえ」と否定するときに使われるときの言葉です。

発音するときには、「ノゥプ」という感じになります。

カジュアルな表現なので、職場や目上の人、初めて会う人などにはあまり使わないほうが良い表現ですが、友達同士などではよく使われる表現です。

「Nope」はどうやって使う?

「Nope」という言葉は口語的な表現なので、日常生活の中で友達や家族と話す時なんかに使われます。

例えば、

Have you finished your homework?

宿題終わった?

Nope, I just started.

ううん。今始めたところ。

とか、

Do you have any plan tonight?

今夜なんか予定かる?

Nope.

ないよ。

なんて感じです。

私はカナダに住んでいるのですが、この表現は日常生活の中でよく使いますし、ネイティブの方が使っているのもよく耳にします。

「Nope」はカジュアルな表現だと説明しましたが、英語圏では結構フランクに話すことも多いんです。(笑)

例えば、日本ではコンビニやスーパーに行ったら、お店の方はお客さんに対して丁寧な言葉で話しますよね。

ですが英語圏では、お店のスタッフはお客さんに対してぶっきらぼうに話すことも良くあります。(笑)

ですので、

Do you have Japanese rice?

日本のお米って置いてますか?

Nope, we don’t have it.

いいや。ないよ。

なんて感じで答えられることもあります。(笑)

また「Nope」は、ゴキブリやクモなど苦手なものを見た時にも使われ、

Nope nope nope nope.

ムリムリムリムリ。

なんて感じで言う事もあります。

「来ないで~!」という感じが伝わる表現ですよね。

怖いものを見た時は使って見ましょう。

いろんな「No」の言い方

「Nope」のほかにも、否定するときに使える表現っていろいろあるんです。

ひとつめは、「Nah」「ナー」という表現。

Let’s go to the park! It’s beautiful outside.

めっちゃお天気いいし、公園にでも行こうよ。

Nah, I pass.

え~。いや、いいよ。

とか、

Which dress do you prefer? I think pink one is better.

どっちのドレスがいいと思う?私はピンクがいいかなと思ってるんだけど。

Nah, I will go with white.

う~ん。いや、私だったら白にするかな。

なんて感じになります。

また、「いいえ」とはっきりと断りたくない時もありますよね。

そんな時は、

Let’s go for jogging!

ジョギング行こうよ!

Umm, let me think about it.

う~ん。ちょっと考えさせて。

とか、

Would you like a slice of pizza?

ピザはいかがですか?

I’m good.

大丈夫です。

なんていう表現もできます。

最後の表現は、日本でも、誰かに何かを勧められていらない時なんかに、「いや、大丈夫です。」なんていう表現と似ていますよね。(笑)

場面や使う相手によって、いろんな「No」の言い方を試してみましょう。

「Nope」と「Yup」

「いいえ」とカジュアルに言うのに「Nope」を使うのに対して、「Yes」「はい」と言う時には、「Yup」「ヤップ」という表現も使われます。

例えば、

Have you finished your work?

もう仕事終わったの?

Yup. I’m at the mall now, do you wanna come?

うん。今モールにいるけど、来ない?

とか、

Did you draw this by yourself?

これ自分で描いたの?

Yup, do you like it?

そうだよ。気に入ってくれた?

なんて感じの言い方もできます。

「Yup」という表現も「Nope」と同様にカジュアルな表現になるので、使う場所や使う相手に気を付けましょう。

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<