3倍速学習法

英語を活かせる仕事を厳選して6つまとめてみた。やりがいで選ぶならどれ?

私は英語の勉強を続ける目標として、英語に関する仕事をするということを掲げています。

でも、英語が十分堪能になってからでないと英語に関する仕事に就けないと思っていました。

もちろん例えばTOEIC900点以上でないと就けない仕事もあります。日本の外資系企業はTOEICの点数で採用を決めている企業も多いですよね。

この世の中には沢山の職業があります。その中で英語に関する仕事も沢山あり、海外留学やワーキングホリデーを利用すれば全てが英語の環境になるのは言うまでもありませんが。

私のように日本に住んでいて、英語に関する仕事に就きたいという人には、どんな仕事があるかを今回はご紹介しますね。

もしかしたら、すぐにでもあなたが就ける仕事が見つかるかもしれません。そうなったら、嬉しいです。

翻訳家・通訳

英語に関する仕事で1番に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

基準としてはTOEIC900点以上と言われています。翻訳家や通訳に特化した勉強や訓練を受けて、この職業に就いているプロも多いです。

最近では、クラウドソーシングでクライアントとマッチングできれば翻訳の仕事をすることができます。

私も翻訳家や通訳は憧れの職業です。英語力だけでなく日本語力も必要になる語学のプロフェッショナルと言っていいでしょう。

ホテル・空港・外国人が多く来客するお店の店員

大まかにいうと接客業です。ホテルや空港での仕事はやはり外国人と必ず接するので英語は必須です。

採用基準もまちまちだと思いますが、私の英語仲間の中でホテルや空港職員だった友人は多くいます。TOEICや留学経験などは採用基準に入ると聞いています。

実際のところ、私はホテルや空港関係の仕事の面接を受けたことがないのでわかりませんが、興味のある方は調べてみてはどうでしょうか?

他には外国人が多く来客するお店の店員の場合、それほど基準は高くありません。

この場合もお店によってまちまちですが、私は接客業を10年ほどしていました。年々外国人の来客が増えてたまに英語で色々尋ねられることも多かったので、少ないボキャブラリーの中から頑張って英語を話した憶えがあります。

最近は外国人旅行客が多いので、接客業なら英語を使う機会が持てると思います。

ツアーコンダクター・旅行会社

英語を使う職業としてイメージしやすいのがツアーコンダクターなどの案内業や旅行会社でしょう。

私の友人で英語な堪能でバスガイドの仕事をしていた人がいます。

人と話すのが好きな方で英語が話せて好奇心旺盛な方には向いている職業だと思います。

人気の職業なので、これらの職業に就ける人はラッキーかもしれませんね。

貿易事務

主に英語の文章の読解力やライティング力が必要な職業が貿易事務です。

これも私の友人の話なのですが、英語仲間で現在貿易事務をしている友人が数人います。

海外との電話対応の場合はスピーキング力やリスニング力も必要な上、ビジネスマナーやビジネス英語を知っている必要があります。通関士という資格もあります。

英語力だけでなく、ビジネススキルも上げることができる職業です。

日本語・英会話講師

外国人に日本語を教える日本語講師、日本人に英語を教える英会話講師です。どちらも日本語と英語を使って相手にわかりやすく言葉を伝え教える仕事です。

英語の高いレベルと教えることが好きでお世話好きの方に向いている仕事です。

相手に教えるのは本当に難しいことですが、どんどん身についていく生徒を見て大きな喜びを感じられる職業だと思います。

生徒は先生のことをずっと憶えています。人と人との繋がりを感じられる仕事ですよね。

ライター・ブロガー

英語上級者から英語初心者まで幅広くできる仕事が、ライター・ブロガーです。

特にブロガーはTOEICで何点取ってないとできないというような具体的な基準がない分誰でも始めることができます。

ライティング力が重視されるのと、発信したいテーマを持っている必要があります。

SNSをやっている方は仕事ではなく趣味で英語を使って色々配信するという方法もあります。内容が面白かったり、人気が出たりするとそれをきっかけに仕事が舞い込んでくるかもしれません。

趣味からはじめられるので、SNSが好きな方には今すぐはじめられると思います。普段投稿している日本語を英語にしてみるなんてのもいいかもしれませんね。

思い立ったが吉日!あなたも思い立ったら行動してみよう

あなたが興味を持った仕事は何かありましたか?世の中には沢山の仕事があるので、今回ご紹介した英語の仕事はごく一部です。

目指したい仕事があるなら、ぜひそれに向かって行動に移してください。悩んでいる時間がもったいないですよ。TOEICの基準があるならTOEICを受ける準備をしたり、気軽にはじめられことからはじめてもいいと思います。

私はやりたい!と思ったら、直ぐに調べて動くよう意識しています。ぜひやってみたいことにはすぐに挑戦してみてください。とってもワクワクできて刺激な毎日が送れると思いますよ。

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<