英語の電話は難しい!失敗せずに対応するための3つのポイント

英語での電話対応する時に「なんか聞き取りにくいな」「会って話す事は出来るのに電話だと理解できない」「早くて何言ってるか分からない」など、どうしようと思った事はありませんか?

 私はしょっちゅうあります。むしろ電話するたび思ってます…

 母国語じゃない言語での電話ってすごく難しいですよね。

 私の友達の中に日本語が堪能なアメリカ人がいるんですが、その友達も、「あ〜、わかる。俺も日本語での電話は何言ってるか分かんない。対面だと全然問題ないんだけどね。」と言っていました。 

やはりどこの言語とか関係なく母国語以外での電話は難しいようです。 

しかし、いきなり英語力アップさせるのも無理難題ですよね。

ではどうしたらいいんでしょう? 

私は夫がアメリカ人なので、最終的にもうだめだ!と思った時は夫に丸投げします(笑)

でも電話がかかってきた時に限って仕事でいなかったりするので、自分一人でなんとかしなきゃいけない時はどうしているのか、またその対策法などをシェアしていきたいと思います。 

どうして英語での電話は難しいのか

そもそも、なんで電話だと難しくなるのか。 

本当に謎ですよね。

英語が苦手だったら理由ははっきりしてますが、私は日常英会話は全く問題なく、ネイティヴの発音も聞き取れるので(たまに聞き取れない時もありますが)電話で相手の言っている事が分からないとイライラします(笑)

実は、英語力も大事ですが一番は「慣れ」だと聞きます。

確かに、そう考えると夫と電話している時は1回も聞き取りにくいなんて思った事はないんです。話慣れていない人ほど聞き取るのが難しいと感じました。

こうなったら家にかかってくる電話をすべて取って練習してみようと思います!(夫が居る時限定で)

それともう一つは「英会話力」。

私がまだ英語が流暢ではないけど、日常英会話に問題なかった時に電話に出た事があるんですが、その時より今の方がはるかに聞き取れるようになったと実感しています。

今のアメリカ人の夫に出会ってからは単語も増え、発音もよくなり、英語も流暢に話せるようになって電話が少し楽になりました。なので、最低限の英会話力は必須になるとおもいます。

そして、日常英会話が上達すればするほど電話対応が楽になるんです。

はっきり分からない事を伝える

アメリカも今年で5年目に突入しますが、分からない事は分からないとはっきり言わないとダメなんだなとよく思います。

日本人は結構消極的で言いたい事をあまり言えなかったりしますが、アメリカでは自分の意見を主張しないとやっていけない国です(笑)

分からない事を黙っていて後から面倒な事になる前に、まずは「聞き取れなかったのでもう一度言ってください」と伝えましょう。

相手の人もそう言われたからって別に怒ったりはしないので質問はどんどんしても大丈夫です^^

私や夫は、聞き取れなかった時に
「I’m sorry, say that one more time?」や
「I didn’t get/catch what you said」など言ってもう一度聞きます。

よく「pardon?」と教えてる人がいますが、Pardonはほとんど使いません。

本当にフォーマルなちゃんとした受け答えの時は使いますが、普通の電話の時は「I’m sorry?」で十分です!

もう一度ゆっくり話してもらえますか?と聞くのもいいと思います。

メールを送ってもらえるか聞く

eng168

聞き返しても分からず、どうしようもない時は、メールを送ってもらえるか聞いてみましょう!

英語が苦手で聞き取れないので、と言えば大丈夫です。

文面だと分からない単語があったら調べられるし、時間もかけられるので安心ですね^^

オンライン英会話で特訓する

eng169

時間とお金に余裕があって、どうしても英語での電話対応を早く克服したい!というのであれば、ヘッドフォンなどを使ってやるオンライン英会話が練習になっていいです。

電話だと、どうしても綺麗な音声ではなくガサガサしたりしてしまうので、直接英会話レッスンするよりは、ヘッドフォン越しに話した方が電話の練習になります。

まとめ

英語が母国語ではない人にとって英語での電話対応はかなり難しく、悩んでいるのはあるあるみたいですね。

ガサガサしてて聞きにくいし電波悪いとさらに聞きにくいので本当に困ってしまいますよね。

私なんか日本語でも聞き取りにくくて毎回緊張しながら電話に出ています^^;

しかし、英語力を上げる方法以外にも簡単な解決策はあると思うと躊躇せずに電話に出れます。

とにかくまずは分からない事をはっきりと分からないということが一番のポイントです。相手も聞き取ってもらえなかったからといって嫌な気持ちにはならないので、どんどん質問しましょう!

そして、「分からないから出ない」だといつまでたっても慣れずに克服できないので、嫌だなと思っても練習のつもりで電話に出ましょう!そのうち慣れて聞き取りやすくなりますよ^^

ーーー

このブログを運営しているREOです。

僕は大学生のころに英語の素晴らしさに気づき、
試行錯誤しながら独学で英語を勉強してきました。

人とコミュニケーションするのが苦手で
全く何も誇れるものもなかった僕ですが、
英語のおかげで人生が大きく変わっていきました。

最初はリスニングすらまともにできず
相手が何を言ってるのかもわかりませんでしたし、
英語をマスターするなんてはるか遠い目標でしたが・・

結局は慣れなんですよね。
正しい方法で勉強を続けていくのが、
英語習得の近道です。

僕がどのようにして独学4年間で英語を身につけたか、
その方法を期間限定で公開しています。

【下記画像をクリックして、独学4年間で英語を身につけた方法を読む】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

初出版記念!
電子書籍無料プレゼント中


「最速で英語を身につけたい」
「英語を英語のまま楽に理解してみたい」

実はこのようなことは誰でも可能です。

僕(REO)が2000時間以上独学し、
英語脳になるために必要な勉強法をこの1冊にまとめました。

本来有料で販売されている書籍ですが
期間限定で無料で手に入れることができます。

本気で英語を身につけるためにも
ぜひ手に取ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です