3倍速学習法

「Theme」の意味とは?日本語のテーマとは違うニュアンスを解説!

Themeってどんな意味か分かりますか?

theで「ザ」me「ム」で「ザム」なんて読みたくなりますよね。

でもこの単語は「ザム」ではありません!

実は日本語としても使われているとても馴染み深い言葉なのです。

今回はこのThemeという単語を攻略するための3つのヒントをご紹介します。

最後まで読めばあなたはThemeを使いこなせるようになっていますよ!

Themeの意味を確認しよう

Themeは「テーマ」という意味です。読み方は「θi:m」(スィーム)と読みます。

Thの発音ですので舌を軽く歯で挟むようにして息を吐き出して「ス」と発音しましょう。

Themeはテーマという意味の他にもアメリカでは「作文」イギリスでは「主題歌」という意味でも使われています。

また意外と知られていませんが動詞としての使い方もあり、動詞の場合は「〜をテーマにする」という意味で使います。

「なんだ、結構簡単!」と思ったそこのあなた。

実は絶対に確認しておきたい日本語の「テーマ」と英語の「Theme」のニュアンスの違いがあります。

それは日本語のテーマは小さいことから大きいことまでどんなことに使っても違和感がありませんが、英語のThemeは個人の考えていることなど小さなことに使うと違和感があります。

たとえば

Did you decide theme of your presentation?

(プレゼンのテーマ決めた?)

という表現は日本語話者からすると何の違和感もありませんが、英語話者からすると「え?テ…テーマ?」という感じです。

もう一つ例を見て見ましょう。

Do you decorate the wall with some theme?

(何かテーマを決めて壁を飾ったりしてるの?)

友人宅で写真や絵画などが飾られた素敵な壁を見てあなたがこんな風に言ったら、英語話者は

Not really…I’m not an artist.

(特にないかな…アーティストじゃないし…汗)

と答えるかもしれません。

英語の「Theme」とは会社の企業理念や大きな会議の題材など個人のことでなく団体の「コンセプト」というニュアンスで使われます。

「プレゼンのテーマ」などを表したい場合はwhat’s your presentation about?と聞きましょう。

Themeの使い方を練習しよう

ではthemeを使った例文をいくつかみていきましょう。

Respondent! Please pick the theme of a quiz.

(回答者のみなさん!クイズのテーマをお選び下さい!)

What are you humming?

(その歌なに?)

The theme song of an animation.

(アニメの主題歌だよ)

※humは鼻歌を歌うという英単語です。日本語でも「ハミングする」と言いますよね。

World peace was the theme of the international conference.

(その国際会議のテーマは世界平和だった)

How was the movie?

(映画どうだった?)

It was the usual “cute girl gets cool boy” theme.

(よくある「かわいい女の子がカッコいい男の子と結ばれる」映画だった)

His work themes love and peace.

(彼の作品は愛と平和をテーマにしている)

英語で人生のテーマを表してみよう

最後におまけで人生のテーマとなるような英語の格言をご紹介します。

Love the life you live. Live the life you love.

(自分の生きる人生を愛せ。自分の愛する人生を生きろ)

If you want to be happy. Be.

(もしあなたが幸せになりたいのなら、なりなさい)

Be hungry, be foolish.

(いつもハングリーでいつもバカであれ)

No one else can speak the words on your lips.

(誰もあなたの口から言葉を語ることはできない)

まとめ

今回はthemeという単語の意味をご紹介し、使い方をいくつかの例文と一緒に見ていきました。

知っているようで知らなかった新しい発見がありましたか?

またテーマということに関連して人生のテーマとなる英語の格言をご紹介しました。

英語の格言は英語を学習するのにもおすすめです。格言が学べるだけでなく単語力の強化にも繋がると思いますよ!

 

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<