大人がやるべき正しい英会話の勉強法とは?英会話スクール経営者の僕がまとめてみた

大人になってからでも英会話を始めてみたいと思う方がどんどん増えてきていると思います。

日本もグローバル化がどんどん進んで、企業でも英語で会議をするというところも増えてきているというのもよく耳にします。

そうした理由から社会人になってから英語を学びたいという人が多くなっているのではないかなと思います。

僕の英会話スクールにも社会人になってから英語を始めたいという方が多く来ます。

今回はそんな方々に向けて大人になってからの英語学習法をお伝えしていこうと思います。

一つ一つのことをしっかりと頭で理解する

最初の頃、僕はどんどん英会話をして、日本語じゃなくて英語オンリーでやりとりをしていけば自然に上達すると思って、英会話を重視したレッスンを行っていました。

しかしある程度会話が出来る人ならいいのですが、全くの初心者や会話がうまく出来ない人にとってはそれが苦痛でなかなか上達できないということが最近ではわかってきました。

そこで少しやり方を変えてみました。日常でよく使う表現などに特化して文法から始めていきました。

そうすると、生徒さんは思った以上に意欲的で新しいフレーズなどをどんどん覚えていったんですよね。

僕の中では驚きでした。中には学生のころには英語の勉強が嫌いだったけど、今はすごく楽しく英語を勉強することができるという方も出てきて、これはなかなかいい方法だなと思いました。

なので最初はしっかりと基礎を固める必要があると思います。

 

例えば、自分が何か欲しいときに活用できる、

Can I~?  ~してもいいですか?

という表現だったり

相手に何かをお願いするときに使える、

Can you~? ~してくれない?

といったより日常で活用できる表現を覚えていってもらいます。

文法はどうしてもつまらない、とか難しいというイメージがあるので教える側もなるべくわかりやすくお伝えするのが課題になってきますが、学習する人は自分がどんな場面でどんな風な表現を覚えた方が一番いいのかというのを把握してテキストなどを選ぶとより効果的ではないかなと思います。

文法を覚えたら実際に使う練習をする

これが非常に大事です!!

僕のスクールではここに一番重点を置いていて、文法を教えて生徒さんが理解したらそこで終了…..

というふうにはしてません。

これらを使う練習を必ず最後に行います。

というかこれらの表現を使ったエクササイズをたくさん行います。

英会話スクールにいれば最適ですが、そうじゃない一人で学習する場合は声に出して暗唱するのをおすすめします。

僕はよく鏡越しに練習したりしてました。

表現を覚えて鏡に向かって鏡の自分と会話している感覚で練習します。

声に出して練習するというのがポイントで、英語は口に出して練習しないといざ本番のときにしゃべることができません。

英語はスポーツと一緒なので話せば話すほど上手になっていくし、話さなければその分衰えていってしまうのでどんどん練習することが大事です。

発音も口の中の動きをしっかりと理解する

英語は日本語にはない発音方法があって、これらを上手にこなせるようになるには何よりも練習が必要になってきます。

ものまねが上手な人は聞いた音をそのまま発音することが出来ますが、それが出来ない人は同じ音が出せるようになるにはどのような口の動きが必要かというのを頭で理解する必要があります。

これはなかなか難しいので、絵が付いている発音練習用のテキストをおすすめします。

この発音のときはこのような口の動きをしてといった具合に具体的にどんなふうに口の中を動かせばいいのかというのが書かれているものがおすすめです。

大人になってから発音を矯正するのはかなりの労力が必要になってきます。

これは何度も何度も繰り返し練習して同じ音が出せるようになるまで練習します。

最初は合っているかどうかもわからないからどうやっていいかわからないかもしれないですが、繰り返し練習することによってその音に近付いてきます。

そうなれば、あとは会話のときに意識を向けてだんだんと直していけばいいです。

もしも自分だけでの発音練習がわからない場合はやはり英会話スクールに通うか、英語発音のうまい人に直接聞くのが一番てっとり早いかなと思います。

上手な人に聞けばよりクリアな英語発音を手に入れることが出来ます。

まとめ

子供は吸収力が早いしものまねも上手なので周りの音とかを拾って、同じように英語の発音が出来るようになったり、自然と正しい文法も身につきます。

しかし、大人になってからだとそうもいきません。

逆に大人になってからは子供よりも考える力があるのでそこをうまく利用して英語学習にも活用するとうまくいくのではないなかと思います。

大人は大人なりの勉強方法を見つけて英語を上達させて海外旅行でどんどん使ってみましょう!!

おすすめ漫画ストーリー

『独学英語LIFE』運営者の
REOの人生を漫画にしてみました。

一度きりの人生、
やりたいことは沢山あったけど
時間がない。自由がない。

しかしあるきっかけで
そんな人生が少しずつ変わっていった物語です。

>>詳細はこちらをクリック<<

 

おすすめブログ記事

当ブログ・独学英語LIFE誕生の裏側~REOが就職の道を捨てた話~

僕は大学卒業と同時に、
就職せず、個人として生きていく道を選びました。

現在は世界中の国々を旅しながら
自由に人生を生きることができています。

せっかく英語を勉強しているのだから、
もっと自由に、もっとたくさん海外に行って
後悔のない人生を送れるようしたい。
そう思っての決断です。

おそらく収入の面でいっても、
同世代の会社員よりも
はるかに余裕のある生活だと思います。

とはいっても、もともとは
自分が今の道に進むなんて夢にも思いませんでした。

それでも試行錯誤しながら、
どうにか雇われずに生きていけるようになり、
当ブログ独学英語LIFEを運営するに至りました。

ここに至るまでの裏側を下記の記事で公開しています。

当ブログ・独学英語LIFE誕生の裏側~REOが就職の道を捨てた話~