英語学習のスランプを脱出してメキメキ実力が伸びる5つのアイデア

こんにちは、ヤマシです。

英語を勉強し続けていると誰しも壁に何度かぶち当たります。壁にぶち当たった時は思うように成績が伸びず、自分の英語の実力が上がったような感覚になりますよね?

私も本当の英語初心者の時から英語を初めて、途中まったくわからなくなり勉強をストップする時期も多々ありました。しかも私は極度の心配性。もう何をすればいいのかわからずパニック状態に陥りました。

“何をすればいいのかわからない”、“私は英語が向いてない”とネガティブにすごく思いました。

しかしいつまでもそんな事を考え付続けていたら成長しません。私も何個か方法を自分自身で考えてこの壁をぶち破っていきました。

今回はそんな英語勉強中に起きたスランプ脱出方法についてお話をしていきます。

スランプ脱出法①:好きな事しかしない1日を作る。

まず私がおすすめするスランプ脱出方法として、“好きな事しかしない日を一日設ける”ことです。

この時は英語の事を何も考えなくてもいいです。とにかく24時間楽しんでうっぷん、慣れない勉強によるストレス、そしてやっぱり勉強しようかな?なんて感情を持たない一日を作ってください。

中途半端に英語を勉強しようなどは考えてはいけません。

集中力が高い時でないと英語は習得しても保つことが出来ません。

友人と遊ぶ、ドライブしたりして気分を爽快させるなどとにかくリフレッシュしてまた勉強しないと、という気分に変えて下さい。

スランプ脱出法②:気にせず勉強を続ける

次に紹介する脱出方法としては、とにかく何もきにせず勉強を続ける事です。

自分の中では全く能力が変わっていない、テストの点数が上がらないといってスランプに入ってしまう人を多く見てきましたが、そんなのはあくまでも自分が感じていることであって、他人はわかりません。

もしかしたら自分は上がらないと思っていても他人から見たらスピーキング力が上がってると思ったりもあります。

なのでとにかく周りを気にせず勉強を続けて下さい。

スランプ脱出法③:簡単なリスニングを聞く

3つ目のおすすめの脱出方法としては、簡単な英語のリスニングを聞いて下さい。

簡単というのは主に“ストーリーが分かりやすいディズニーの童話などのリスニング”や英検3級くらいの中学レベルの英語を使ったリスニングを聞いて勉強していた時の感覚を取り戻すことです。

何故これが重要になってくるかというと、あなたが理解したと思っていた英語が、もしかしたら理解していなかった可能性があります。

基礎を疎かにしている人間が応用を解く事は出来ないと私は教えられましたがまさにその通りです。

初級の復習が出来ていればあなたは必ず今止まっている部分を乗り越える事は十分可能ですので分かってはいても是非トライしてみてください。

スランプ脱出法④:ノルマを減らす

4つ目に関しては学校にいっている人は特に!と思いますが、自分が毎日これだけやると決めているノルマを一度少しだけ減らしてみましょう。

目標を立てる事は勿論大事ですが、全てが越えられない目標だとモチベーションが上がらずネガティブになりスランプに陥ってしまうケースがあります。

ですから勉強の量を減らすという感覚ではなく目標達成をするための減らしと考えて行うことをおすすめします。 

時間は限られていますが、無理やりやるのと効率よく勉強するのでは全く吸収量が違いますので是非一度自分の勉強方法や目標を見つめなおすのもありかと思います。

スランプ脱出法⑤:英会話サークル、チャットなどコミュニティを探す

5つめのオススメ方法は英会話出来る環境を自分で作ってみる事です。

今はインターネットの発達のおかげで英語でチャットする環境を作ったり、SNSを使ってビデオ通話などもすることが出来ます。

ようするに今の環境とはまた違った環境で自分の英語を試してみる事です。

もしそこでも英語が改善さあれないと思うのであれば、話し相手の人に英語で相談するのもありです。

英語が第一言語の外国人からのアドバイスは私達にとってかけがえのないアドバイスかと思います。

まとめ

私がトライした様々なトライはいかがでしたでしょうか?正直この他にも手段というのはいくらでもあります。それは人によって考え方が違ってくるからです。ただ大概のスランプは皆同じですのでまとめると

  1. 好きな事を1日中してリフレッシュ
  2. 気にせずに勉強を続ける
  3. 簡単な英語のリスニングを聞いて復習
  4. ノルマを少しだけ減らす
  5. 英語のチャットなどを使って気分転換しつつ環境を少し変えてみる。

以上を一度ためしてみてください。勿論ですがポジティブは忘れてはいけないですからね!

ーーー

このブログを運営しているREOです。

僕は大学生のころに英語の素晴らしさに気づき、
試行錯誤しながら独学で英語を勉強してきました。

人とコミュニケーションするのが苦手で
全く何も誇れるものもなかった僕ですが、
英語のおかげで人生が大きく変わっていきました。

最初はリスニングすらまともにできず
相手が何を言ってるのかもわかりませんでしたし、
英語をマスターするなんてはるか遠い目標でしたが・・

結局は慣れなんですよね。
正しい方法で勉強を続けていくのが、
英語習得の近道です。

僕がどのようにして独学4年間で英語を身につけたか、
その方法を期間限定で公開しています。

【下記画像をクリックして、独学4年間で英語を身につけた方法を読む】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

初出版記念!
電子書籍無料プレゼント中


「最速で英語を身につけたい」
「英語を英語のまま楽に理解してみたい」

実はこのようなことは誰でも可能です。

僕(REO)が2000時間以上独学し、
英語脳になるために必要な勉強法をこの1冊にまとめました。

本来有料で販売されている書籍ですが
期間限定で無料で手に入れることができます。

本気で英語を身につけるためにも
ぜひ手に取ってみてください。