英語のボキャブラリーを増やす!確実に語彙力UPする6つの勉強法

英単語を覚えるのは苦手とか、覚えた英単語はたくさんあるのに、実際に使っている単語はほんのわずか、なんてことありますよね。

ですが、基本的な英語の文法が身についたら、単語量を増やすことで、英語力はグーンとアップさせることができるんです。

そこで、今回は確実にボキャブラリーを増やしていく6つの方法についてご紹介します。

単語ノートを作って単語量を増やそう

私が留学中に語彙力を伸ばせた一番効果的な方法がこの英単語ノート。学校で習った単語や、留学生活の中で覚えた単語は、全てこのノートに書いていました。

動詞、助動詞、副詞などで分けて、単語、日本語の意味、英語での単語の説明、単語を使った例文を書き、覚えていました。

例としては、

Awesome 素晴らしい、スゴイ

Definition: Extremely impressive

(例文) I tried a new burger shop, and it was awesome.

新しいハンバーガーショップに行ってみたけれど、とっても素晴らしかった。

と言う感じになります。

意味を英語で書くことで、英語で単語を説明できるようになりますし、例文を自分で考えて作ることで、英文を作ることにも、慣れていきますよ。

スマホアプリで語彙力アップ

スマホのアプリもボキャブラリーを増やすミカタ。

単語量を増やしていくのは、暗記ばかりで、ストレスがたまるもの。そんな時にスマホのアプリでゲーム感覚で勉強できれば、ちょっとした時間でも勉強ができるのでおススメですよ。

私もあんまり勉強ムードではない時に語彙力を鍛えられるアプリを使います。

楽しく勉強できるので、英語の勉強が苦手という方は、是非試してみてください。

1日1単語覚えよう

毎日たくさんの英単語を覚えようとしても、なかなか頭に入っていきませんよね。ですが、1日1単語だったら、覚えられそうじゃないですか?

私も実際やっていたのですが、毎朝、今日はこの単語を覚える!と決めて、暇な時間にその単語のことを思い出す、その単語を使って文章にしてみる、という方法を試していました。

毎日1単語覚えていけば、1年後には365個の単語を覚えることができますよ。

覚えた単語は声に出して言ってみよう

英単語は、使っていないと、どんどん忘れて行ってしまうもの。特に、ただ学校で聞いたことがある単語や、自分が実際使ったことのない単語は、忘れやすいんです。

単語を忘れないようにするためには、単語を声に出して言ってみることが効果的なんです。

この方法は、1日1単語覚える方法と並行してやっていくことができるます。

例えば、留学中であれば、今日はこの単語!と決めた覚えたい単語をクラスで使ったり、生活の中で友人やシェアメートと話す時に使うようにしてみましょう。

日本で英語を勉強していて、英語を話す機会がないという方は、家にいるときなど、覚えたい単語を使って例文を作ってみて、声に出して読んでみましょう。

自分で言ってみることで、単語の発音などもクリアになりますし、ただ頭に詰め込むよりも、効率的に覚えることができちゃうんです。

ネイティブの人に使い方を聞いてみる

単語は覚えているけれど、間違った使い方をしていることもありますよね。もし新しい単語を覚えようとしている時に、使い方がいまいちよく分からないというときは、英語の先生や、ネイティブの英語スピーカーに聞いてみましょう。

私も留学中は、シェアメイトの中にオーストラリア人がいたので、よく、「今日新しい単語を習ったんだけど、この単語ってどんな時に使う?」と聞いていました。

単語によっては、日本語に訳した時にしっくり来なかったり、ニュアンスが分からないものもあります。

せっかく覚えた単語を間違って覚えてしまわないようにするためにも、英語のプロに助けを求めることも必要です。

文章がワンパターンにならないようにして、新しい単語を増やそう

留学をしていたり、英語を使う機会があるときに、いつも同じ単語を使っていませんか?時には冒険することも大切。

英語には同じ意味の単語がたくさんあります。たまには冒険して、ちょっと難しい単語の方を使うのも、ボキャブラリーを増やしていくのに効果的です。

例えば、「ミーテイングに行ってきます。」と言うときに、

「I’m going to the meeting.」という英文が頭に浮かぶ方も多いかと思いますが、

「I’m heading to the conference.」というように、「going to」を「heading to」に、そして「meeting」を「conference」に言い換えることができます。

このように、ある程度英語に慣れてきたら、同じ単語を繰り返し使うのではなく、新しい単語を発掘して、使ってみることで、単語量を増やしていくことができますよ。

まとめ

  1. 単語ノートを作って覚えていこう
  2. スマホアプリで語彙力アップ
  3. 1日1単語覚えよう
  4. 覚えた単語は声に出して言ってみよう
  5. ネイティブの人に単語の使い方を確認しよう
  6. 普段使う文章に新しい単語を入れよう

英語の勉強の中でも、単語を暗記して覚えていくのが大変で挫折してしまう方も多いかと思います。

途中であきらめないためにも、楽しんで、毎日少しづつ単語を増やしていく気持ちで勉強していきましょう。コツコツ勉強していけば、きっと成果はでますよ!

ーーー

このブログを運営しているREOです。

24歳の現在、僕は就職をせず、
世界中を飛び回って生活をしています。

一度きりの人生、やりたいことは沢山ありました。
そのために英語も勉強してきました。

けど現実はきびしく、
時間も限られているし
金銭的な問題もあるし
生活のために働く必要もある。

せっかく英語を勉強しても、
理想の人生を実現するのは簡単じゃなかった。

こちらのレポートにも書いたように
当時は様々な苦悩がありました。

そんな僕でも、今では英語を武器に
個人として自立していける力を身につけ
理想としたライフスタイルを実現できています。

下記、僕の無料メルマガでは
英語×自己実現の具体的内容を発信してるので、

現状の生活に物足りなさを感じている、
まだまだ人生で挑戦したいことが沢山ある、
そんな方はぜひ登録いただけると嬉しいです。

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<