英会話の勉強はこの順番で!効率よく鍛えるための4ステップとは?

私は英会話を基礎から勉強し直そうと考えた時に、何の勉強からはじめていいかわかりませんでした。

それで英会話教室に通い始めた訳なんですが、私は小学校の時に数ヶ月だけ英会話教室に通ったことがあったんです。その時は、挨拶のフレーズを教えてもらったり英語の歌を歌って歌から英語を覚えたりだったので、大人になってからの英会話教室ってどんな勉強をするのかわかりませんでした。

英会話教室から最初に渡されたのが、文法の教科書でした。『ヘェ〜文法から勉強するんだ〜』と私は思いました。私は英会話教室に通いながら、自習を始めました。色々な英語の勉強法のサイトやYouTubeチャンネルを見ました。

英会話教室と自習を続けること2年で私は英語学習をする仲間に出会い、アメリカ人の友人、海外に住む友人がたくさんできました。2年で日常英会話は習得出来るんです。

私は子育てをしながら家事と仕事をしています。そんな私が2年で日常英会話を習得したのには、ある秘訣があります。

今回はその秘訣を書きたいと思います。

英会話の勉強は順番が大事!

英語学習には、4つのポイントがあると思います。

読み(リーディング)・書き(ライティング)・聞く(リスニング)・話す(スピーキング)。

何からやったらいいのか、さっぱりわかりませんでした。でも、私の通う英会話教室で文法から勉強することになり、それに合わせるように自習を始めました。英会話をしたいなら、英文ができないといけません。だから文法から勉強をはじめます。

文法を勉強するにはもちろん単語を知ってないと文を理解できないですよね。文法と単語を覚える(インプット)をしたら、話す練習をする(アウトプット)そして英語を話すことが出来るようになると、英語を聞き取れるようになるんです。

この法則に気づいた時、私の勉強の進め方が決まりました。この法則に基づいて順番に勉強すればいいんだと思って進めてみました。

勉強する順番がわかれば短期間で英会話をマスター出来る

英会話の勉強は、結局英文のインプットとアウトプットの繰り返しなんですよね。

じゃあ、どんな順番で勉強したら英会話ができるようになるの?なんですが、文法・単語の学習をリスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの順番でするといいと私は考えたんです。

この順番を見つけて勉強を進めたことでどんどん私の英会話力が身についていきました。

では、具体的にどんな勉強をそれぞれしていったかを詳しく書くことにしますね。

この順番で進めてみよう!

①リスニング

最初に単語や英文の勉強する時に音声付きの参考書を用意してください。

単語や英文の発音を聞いてみます。アルファベットだけ見ていても読み方がわからないと勉強になりません。じっくり聞いて単語や英文を耳で慣れましょう。

たまに気分転換で洋楽を聴いてみるのもリスニングの練習になりますよ。英文の歌詞を見ながら聴いてみましょう。気分がノッてきたら歌ってしまえば、スピーキングの練習にもなりますよ。

私は気分を上げるのに音楽を聴きます。その音楽を洋楽にしただけなんです。たまに洋楽を聴くだけの日があってもアリアリです(笑)

②リーディング

音声を聞きながら、目だけで読んでみます。できればこの時に頭の中で声を出している感じで勉強します。リスニングで聞いた単語の発音や英文の音声を思い出しながら読みます。

気軽にどこでも英文を読むことが出来るので、時間見つけて色々な英文を読んでみてください。もし読み方がわからない単語が出てきた時はリスニングしてみてくださいね。Google翻訳など検索すれば音声再生機能がついてますので、とても便利で私はよく使っています。

洋書に挑戦してみるのもいいですよ。私は子供がいるので、絵本を読んだりしています。絵本は簡単な英文で書かれていることが多いので私的にオススメです。

③ライティング

今度は書いてみます。日本語を見ながら英文を書く。はじめは丸写しでいいんです。そして慣れてきたら、音声だけを聞いてその英文を書いてみる練習をしてみます。これをディクテーションといいますが、この練習法を取り入れるとかなり効果があります。

ディクテーションが完璧に出来るととても気持ちいいんですよね〜。間違えることも多いけど、これはリスニング力も上げてくれる練習法なんでぜひやってみてくださいね。

最終的に自分で英作ができるようになるまでリスニング・リーディングを繰り返しながらライティングの練習をしてみましょう。

④スピーキング

最後に英文を話す練習です。日本語文を見て、英文を口に出してみます。もうここまで来たら、日常英会話が話せるレベルになっていると思いますので、あとは 口に出して話す練習をひたすらやっていってください。これがアウトプットです。

インプットした英語をアウトプットしていくことが英会話の練習の最も重要なことです。恥ずかしいとか言ってられませんよ。折角頑張ってインプットをしたんだから、あとはアウトプット!アウトプット!アウトプットあるのみです。

参考書の英文を口に出して読むことからはじめて、参考書なしでも自分の言いたい英文を口に出して言えるように練習していきます。そんな練習を1人でやってみて、次は外国人に話しかけてみましょう。

英会話カフェに行ってもいいし、外国人との交流イベントなどに参加してみるのもいいでしょう。積極的に外国人に話しかけて実践してみるんです。街で困っている外国人がいたら話しかけてみてもいいかもしれませんね。

外国人に話しかけてみて自分の英会話が通じた時、それはもう嬉しくて仕方ありません。私は今楽しくて仕方ないんです。皆さんにもその嬉しさを実感していただきたいんです。

隙間時間を利用して短期間で日常英会話をマスターしよう

いかがでしょうか?読んでいてこれだけ勉強しないといけないのかと思われましたか?

でも、英会話の勉強に何が1番大切かと言うと楽しく勉強すると言うことです。

リスニングもリーディングもライティングもスピーキングも私は大好きです。私はもともと洋楽も好きだし、面白い本を読むのも好きだし、作文を書くのも好きだし、人と話すのも大好き。

私は英会話の勉強を始めて、もっともっと英語が好きになったしこれら4つのこともより好きになりました。

日本人が英語を身に付けるのに1000時間かかると言われていますけど、好きなことやってる時って時間のことなんか気になりませんよね。日常に英会話を取り入れてしまえばいいだけなんです。

私の勉強の順番は私の順番であって、皆さん好きなように楽しく勉強すればいいんです。それはもう勉強と言う意識がなくなるぐらいに楽しんでしまえば、英語がどんどん身に付いていくんです。

私の勉強の順番を参考にしていただいて、あなたの勉強の順番、あなたの英会話勉強法を見つけてくださいね。

ーーー

このブログを運営しているREOです。

24歳の現在、僕は就職をせず、
世界中を飛び回って生活をしています。

一度きりの人生、やりたいことは沢山ありました。
そのために英語も勉強してきました。

けど現実はきびしく、
時間も限られているし
金銭的な問題もあるし
生活のために働く必要もある。

せっかく英語を勉強しても、
理想の人生を実現するのは簡単じゃなかった。

こちらのレポートにも書いたように
当時は様々な苦悩がありました。

そんな僕でも、今では英語を武器に
個人として自立していける力を身につけ
理想としたライフスタイルを実現できています。

下記、僕の無料メルマガでは
英語×自己実現の具体的内容を発信してるので、

現状の生活に物足りなさを感じている、
まだまだ人生で挑戦したいことが沢山ある、
そんな方はぜひ登録いただけると嬉しいです。

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です