憧れを現実に!英語を生かしてネイティブの友達を作る方法4選

私はネイティブスピーカーに憧れがありました。英語が流暢に話せたらカッコいいだろうなぁと思っていたし、ネイティブスピーカーの友達ができたらいいなぁと。

でも、そんなに簡単に外国人と知り合って友人関係になれるだろうか?という疑問もあると思うんです。

実際、私の周りに外国人の友達がいる人もほとんどいなかったし、友人は日本人しかいませんでした。

そんな私ですが、英語を勉強して今ではアメリカ人の友人ができて英語でチャットをするまでに至りました。

今回は日本人の友人しかいなかった私に、外国人=ネイティブスピーカーの友達ができた方法を紹介したいと思います。

ネイティブの友達が欲しい!

英語の勉強を始めたばかりの時に、ネイティブスピーカーの友達がいたら英語を教えてもらえるのになぁと思ったことありませんか?

留学経験のない私にとっては、ネイティブスピーカーは憧れだし、ネイティブの友達を作りたいという目標は常に持っていました。

やっぱりネイティブの友達っていうのは一度は作ってみたいものですよね!笑

これは今だから言えることですが、外国人の友人と話すのはとても楽しいですし、文化や価値観が違う異文化交流は、今まで知らなかった世界を教えてくれて、自分の世界がどんどん広がっていきますよ!

とはいえ「どれぐらい付けたら外国人と話せるのか」「どこで外国人に知り合うことができるのか」など、最初は分からないことも多いと思います。

私も最初は色々調べて、自分から積極的に動いてみました。

そして実際に色々チャレンジしてみてわかったことは、ネイティブの友達を作ることに対してそんなに難しく考える必要はなかったということです。

ぜひ勇気をもって行動に移してみてくださいね!

ネイティブの友達ができる4つの方法

日本に住んでいると外国人に知り合うことは簡単ではないと思います。

ただ、自分次第でいくらでも外国人と交流が持てます。私も調べてみるまではネイティブスピーカーと知り合えるなんて思っていませんでした。学校や職場・友達に英語を勉強していることを言うだけでも、誰かが情報をくれたりもします。

私も最初は英語の勉強をしていることは内緒にしていましたが、公言してみたら色々知らなかった情報が入ってきました。自分の英語学習のモチベーションも維持できるので、まずは英語学習をしていることをオープンにしてみることもオススメです。

では、具体的にどうしたら日本でネイティヴの友達作りができるか4つの方法を紹介します。

国際交流イベントやパーティーに参加する

ネットで検索してみると日本在住の外国人との交流イベントが色々な場所で開かれています。

1人で参加するのが心細い場合は、誰かと一緒に参加してみたらいいと思います。

イベント内容がはっきりしているかどうか等、問い合わせをして色々わからないことを尋ねてから参加を決めるといいでしょう。

SNSのコミュニティーサイトやアプリに参加する

私が最初にアメリカ人の友達ができたのは、交流アプリでした。

最初はチャットで連絡を取り合ってお互いを知って行き、親しくなったらSkypeやWebcamを使って話すようになりました。

実際外国人に会うのに少し抵抗がある方は、コミュニティーサイトやアプリを使って外国人と交流を持つことから始めてみてはどうでしょうか?

SNSで世界と繋がっていますから色々な国のリアルな情報交換もできるので楽しいですよ。

外国人の集まる飲食店やバーに通う

検索してみると外国人のたくさん集まる飲食店やバーも見つけることができます。

私の日本人の友達はゲストハウスとバーを併設しているお店でアルバイトをしていました。

さり気なく「It looks so delicious. (それ美味しそうだね)」なんて話しかけてみると、相手の外国人もそれに答えてくれるはずです。

大人の方はお酒や食事を楽しみながら、最初は勇気がいると思いますが気軽に話しかけてみてください。

お店のスタッフと仲良くなって親しい外国人を紹介してもらえることもあるので、日本人オーナーやスタッフがいるお店もオススメですよ。

外国人の知り合いがいる人に紹介してもらう

意外と自分の周りにいる人の中に外国人の知り合いや友達がいる人がいるかもしれません。

もしそんな人がいたら、一緒に会う機会を作ってもらうといいと思います。

自分の知っている人の紹介だとお互いに安心ですし、共通の話題も見つけやすいかもしれません。

一度あなたの周りにいる人達に聞いてみてはどうでしょうか?

ネイティブの友達を作るのに必要な英語力は?

今まで外国人と話す機会がほとんどなかった私は、どれぐらい英語力をつけたら会話ができるかわかりませんでした。

まだまだ英語力が低かったのですが、積極的に覚えたての英語を使って話すことを意識していたんですね。

そしてわかったことは、外国人は私達が思っている以上に完璧な英語を求めている訳ではなくて、一生懸命私の言いたいことを理解してくれます。

実際、ネイティブスピーカーの日常会話は日本の中学校で習う英語で十分通じるし、伝わっています。

ビジネスとは違いプライベートで知り合う外国人はフランクです。英語を勉強中だと伝えるとそれを理解して話してくれます。

英語の勉強中でも積極的に外国人と交流を持って話しかけていけば、ネイティブの友達を作ることができますから、安心してくださいね。

世界に広げよう友達の輪

どこの国出身とか関係なく、結局友達関係は心と心の繋がりなんだと思います。

使う言語が違うだけで、お互い楽しい時間を共有できることが最も大事なことです。

楽しい時間を一緒に過ごして悩みも相談できる友達になるまでには、時間も必要だし、お互いの気持ちを分かり合うことも必要ですよね。

ですから堅苦しくならずに、「自分なりに英語を伝えようとする姿勢」を持つことが、ネイティブの友達を作る1番のコツですよ!

英語は世界の共通語。英語を勉強することであなたの友達の輪は世界に広がります。

そして色んな知識や価値観に触れていって、今まで以上に素敵な人生を実現させてくださいね。

勇気を出して第一歩を踏み出してみましょう!

ーーー

このブログを運営しているREOです。

僕は大学生のころに英語の素晴らしさに気づき、
試行錯誤しながら独学で英語を勉強してきました。

人とコミュニケーションするのが苦手で
全く何も誇れるものもなかった僕ですが、
英語のおかげで人生が大きく変わっていきました。

最初はリスニングすらまともにできず
相手が何を言ってるのかもわかりませんでしたし、
英語をマスターするなんてはるか遠い目標でしたが・・

結局は慣れなんですよね。
正しい方法で勉強を続けていくのが、
英語習得の近道です。

僕がどのようにして独学4年間で英語を身につけたか、
その方法を期間限定で公開しています。

【下記画像をクリックして、独学4年間で英語を身につけた方法を読む】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

初出版記念!
電子書籍無料プレゼント中


「最速で英語を身につけたい」
「英語を英語のまま楽に理解してみたい」

実はこのようなことは誰でも可能です。

僕(REO)が2000時間以上独学し、
英語脳になるために必要な勉強法をこの1冊にまとめました。

本来有料で販売されている書籍ですが
期間限定で無料で手に入れることができます。

本気で英語を身につけるためにも
ぜひ手に取ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です