台湾夜市フードといえばこれ!私がおすすめする台湾屋台料理ベスト5!

台湾夜市にはおいしい食べ物がいっぱい!

そしてにぎやかな屋台の雰囲気の中で食べる料理は格別です。

今回は私が台湾旅行で出会ったおススメの夜市フード、ベスト5をご紹介していきます。

#5 牡蠣入りオムレツで贅沢気分!

台湾のB級グルメを楽しむならやっぱり夜市!ということで、台湾留学中の友人が夜市に連れて行ってくれました。

彼女のおススメの夜市フードがこの牡蠣入りオムレツ。

「オムレツに牡蠣が入っているなんて贅沢!」と思っていたら、値段はとってもリーズナブル。

牡蠣の濃厚な味と、上にかかったソースが絶妙でした。

「牡蠣と言ったら生牡蠣とか、牡蠣フライぐらいしか思い浮かばなかったけど、オムレツもありだね。」と大満足でしたよ。

#4 台湾と言ったらやっぱり焼き小籠包

台湾料理で有名なのがこの焼き小籠包。レストランでも食べられますが、おすすめはやっぱり屋台のアツアツ小籠包!

目の前の鉄鍋でジュージューと焼かれている小籠包は、見ているだけで食欲をそそられます。(笑)

一口食べると、ジュワッと肉汁があふれるので、要注意です。

ジューシーなお肉ともちもちカリカリの小籠包は何個でも食べたくなっちゃう味ですよ。

#3 いろんな味を楽しめる台湾の串揚げ

台湾の串揚げは日本のものとはちょっと違っていて、とってもユニーク。野菜やシーフード、お肉、ソーセージなどいろんな具材の中から、自分の好きなものを選ぶのですが、「なんだこれ?」と思うようなものが….。

真黒な塊があり、「これ何?」と友人に聞くと、「豚の血を固めたお餅みたいなものかな。」とのこと。

そのほかにも、鳥や豚の腸など内臓系のものや鳥の足など、ちょっとグロテスクなものも店頭に並んでいて、「本当にこれを食べるの?」とちょっとびっくりでした。(汗)

私はさすがにそれらを食べる勇気はなく、エビや鶏肉などを注文。

素揚げしたものになぞのスパイスが振りかけられていて、「どんな味なんだろう….。」とちょっとビクビクしながら食べてみると・・

「おっ、スパイスがいい感じ。」

日本にはないような不思議な味のスパイスだったのですが、コレが意外とクセになる味でした。

また、串にささっているということもあり、食べ歩きにはピッタリでしたよ。

#2 シメはこれで決まり! 牛肉麺

食べ歩きのシメには牛肉麺がおススメ。牛肉麺を出しているお店は結構あるので、旅行者にはどこのお店がおいしいのか判断するのは難しいのですが、現地の人に聞いてみるのもよいですね。

私たちは留学中の友人おススメの露店で牛肉麺をいただくことに。

牛肉麺は角煮のようなお肉と、もちもちの麵そして独特な風味のスープが特徴。日本人からすると、麺が柔らかいなと思ってしまうかもしれませんが、そんな麺がスープとマッチして美味しいんです!

そしてなんといっても主役のお肉!ゴロゴロっと大きなお肉が入っているのですが、とってもほろほろでジューシー。

台湾ヌードルを味わいたいなら試してみたい一品です。

#1 デザートにおすすめ マンゴーかき氷

マンゴーが嫌いな方ってあまりいませんよね。私もフルーツの中でマンゴーが一番というくらいのマンゴーマニアなんです(笑)。

ですが、台湾に行くまで、台湾でマンゴーが食べられるとは知らなかったのですが、台湾はマンゴーデザートの宝庫。いろんなマンゴーを使ったスイーツがあるんです。

そしてその中でも絶対に食べたいのがかき氷!これが、マンゴー好きにはたまらないおいしさなんです!

ふわふわのかき氷にマンゴーソースと練乳、そしてマンゴーの山。見た目もとってもインパクトがあるのですが、味も最高でした!

お店によっては、かき氷の上にマンゴーアイスが乗ったものや、マンゴープリンがトッピングされたものなどいろんな種類があるようなので、どのお店が良いかリサーチしてからお店に行くといいかもしれませんね。

まとめ

というわけで台湾の屋台フード個人的ベスト5は・・

  • 牡蠣入りオムレツ
  • 焼き小籠包
  • 串揚げ
  • 牛肉麺 
  • マンゴーかき氷

台湾では「なんだこれ?」と驚くような食べ物もありますが、美味しい食べ物もたくさん。

そして、観光地には日本語がちょっと喋れる人も結構いますし、料理のメニューも漢字なので、なんとなく読み取ることができるので、中国語(台湾語)や英語が話せなくても、問題なく旅行が楽しめるのも魅力です。

台湾に行く際は、屋台でいろんな食べ物を食べ歩きして、台湾フードを満喫しちゃいましょう。

ーーー

このブログを運営しているREOです。

24歳の現在、僕は就職をせず、
世界中を飛び回って生活をしています。

一度きりの人生、やりたいことは沢山ありました。
そのために英語も勉強してきました。

けど現実はきびしく、
時間も限られているし
金銭的な問題もあるし
生活のために働く必要もある。

せっかく英語を勉強しても、
理想の人生を実現するのは簡単じゃなかった。

こちらのレポートにも書いたように
当時は様々な苦悩がありました。

そんな僕でも、今では英語を武器に
個人として自立していける力を身につけ
理想としたライフスタイルを実現できています。

下記、僕の無料メルマガでは
英語×自己実現の具体的内容を発信してるので、

現状の生活に物足りなさを感じている、
まだまだ人生で挑戦したいことが沢山ある、
そんな方はぜひ登録いただけると嬉しいです。

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<