ナチュラルな英語を学ぶならこれだ!おすすめテレビ番組4選

ナチュラルな英語を学習するにはどんな方法が良いのでしょうか?

答えはズバリ「英語のテレビ番組を観ること」。ナチュラルスピードの英語に慣れるためにも、どんなニュアンスで英語が使われているのかを知るためにも、テレビ番組の視聴はもってこいの方法なのです。

今回は「楽しく手軽に英会話を学びたい!」「ネイティヴの子供が英語を覚えるみたいに英語を覚えてみたい!」というあなたのためにおすすめの英語のテレビ番組4選をご紹介します。

それぞれどんな点が特におすすめなのかも掘り下げていきますので、一緒にみていきましょう^^!

おすすめ番組①between the lions

せっかくなので英語で番組説明を見てみましょう!

Between the lions is a PBS kids puppet television series designed to promote reading.

(ビトウィーン ザ ライオンはPBS kids局による読みの力を付けるための人形劇番組である)

実はこれは子供向けの番組です。ネイティヴの子供が英語を学ぶために作られた教育番組で、ライオンなどのお人形が歌を歌ったり本を読んだりしながら英語の力をつけていく内容になっています。

子供向けですが第二言語、第三言語として英語を学ぶ私たちが観ても十分勉強になります。歌が多く盛り込まれていますので英語のリズムを掴む練習になりますし、子供向けのシンプルな単語で作られていますのでレベル的にも最適です。

おすすめ番組②The Ellen show

私も大好きなアメリカの番組です。歌に踊りにコンテストに何でもアリの「アメリカ版徹子の部屋」といったところでしょうか。

司会のEllen degeneres さんはアカデミー賞の司会もつとめたことのある人気司会者ですが、レズビアンであることを公表しており、パートナーであるオーストラリア系アメリカ人のpoeshaさんも度々番組に出演しています。

この番組はとにかく面白い!ご紹介した動画はBruno Mars が大好きなKia くん(この番組で一段と有名になった人気子役)が初めて出演した回です。一生懸命話す姿がとても可愛らしいですね。

大人向け番組なので聞き取りは初めは難しいかも知れませんが「教科書には載っていない表現」の宝庫です。ゆっくりで良いので少しずつ理解できるようになるとあなたの英語のナチュラル度がぐんとあがると思いますよ!

オバマ元大統領夫人のミシェルさんがダンスをして大盛り上がりした回もありましたし、子供の変な発明品コンテスト、ブルーノマーズやオバマ元大統領、ジャスティンビーバーなど豪華なゲストも話題です!

おすすめ番組③monty python

こちらはテレビ番組ではありませんがMonty python と言えば英語圏で知らない人はいないイギリスの代表的なコメディグループ。皮肉の効いた笑いで長い間世代を超えて多くの観客を笑わせてきました。

イギリス訛りの英語に慣れていない人は最初は聞きづらいかも知れませんが、楽しんで観ているだけでイギリス英語に耳を慣らすことができますよ!また英語圏の笑いのツボなどを学ぶことが出来ますので言語的な面だけでなく文化的な面でも「英語」を学ぶことができます。

Youtubeにもかなりの動画がアップされていますので、ぜひ英語学習に活用してみてくださいね。私もこのMonty pythonでかなりのネイティヴスピーカーとの会話を弾ませることが出来ました。観ておいて損はないですよ!

おすすめ番組④Jimmy Kimmel show

こちらもアメリカで大人気のトークショウです。様々なゲストをスタジオに招いてトークやスポーツゲームなどを楽しみます。

私がオススメしたいのはこの番組が企画した「Halloween challenge」。ハロウィンの時期に親が“I ate all your Halloween candy” と子どもに嘘をつき、それに対する子供の反応を撮影して投稿するというもの。

この企画、子供たちの動揺っぷりがものすごいです。私も初めて観た時は日本人の私からすると「そんなに泣き叫ぶこと?!」とびっくりしましたが、現地の子供たちからするとハロウィンのお菓子は何時間も歩き続けて得た「仕事の報酬」の様なもの。それを全て食べられてしまった…そのショックは私たちの想像を超えるものなのです!

私はこの動画で本当に多くの表現を学びました。

嘘でした〜!と両親に言われた後子供が泣きながら言った“that’s not very kind!”(なんでそんな意地悪するんだよー!)という表現。怒り狂って“you’re sneaky mom!”(泥棒ママめ!!)という表現。楽しく観ながら色んな言葉を覚えることが出来ました。

まとめ

もしあなたの英会話をさらにナチュラルな表現にしたいなら、英語のテレビ番組の視聴がおすすめです。

私も最初はほとんど聴き取れず、字幕があっても読む力が追いつかず「観ても分からなくてつまらないなー」という時期が長く続きました。しかしその分理解できる様になった時の喜びはひとしおです。

諦めずに観続ければきっと総合的な英語力をつける事ができますよ。ぜひ今回紹介した番組をチェックしてみてくださいね^^

ーーー

このブログを運営しているREOです。

僕は大学生のころに英語の素晴らしさに気づき、
試行錯誤しながら独学で英語を勉強してきました。

人とコミュニケーションするのが苦手で
全く何も誇れるものもなかった僕ですが、
英語のおかげで人生が大きく変わっていきました。

最初はリスニングすらまともにできず
相手が何を言ってるのかもわかりませんでしたし、
英語をマスターするなんてはるか遠い目標でしたが・・

結局は慣れなんですよね。
正しい方法で勉強を続けていくのが、
英語習得の近道です。

僕がどのようにして独学4年間で英語を身につけたか、
その方法を期間限定で公開しています。

【下記画像をクリックして、独学4年間で英語を身につけた方法を読む】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

初出版記念!
電子書籍無料プレゼント中


「最速で英語を身につけたい」
「英語を英語のまま楽に理解してみたい」

実はこのようなことは誰でも可能です。

僕(REO)が2000時間以上独学し、
英語脳になるために必要な勉強法をこの1冊にまとめました。

本来有料で販売されている書籍ですが
期間限定で無料で手に入れることができます。

本気で英語を身につけるためにも
ぜひ手に取ってみてください。