3倍速学習法

「いつの間にか」は英語で何という?覚えておきたい3つのフレーズ

年齢とともに時が経つのって早く感じるものですよね。

私もだんだん、「いつの間にか今年ももうクリスマスシーズンになっていた。」なんてことが増えてきました。(笑)

今回は、そんな「いつの間にか」を表す英語のフレーズをご紹介していきます!

「いつの間にか」と言いたい時に使える3つのフレーズ

「気づかない間に」といった意味のある「Without noticing」

「Notice」という単語には「気が付く」とか「認める」「注目する」なんて意味があります。

「いつの間にか」と言いたい時には「Without noticing」という事で、「気が付かない間に」といった意味で使えますよ。

例えば、

Hey let’s go home. It’s already 7p.m.

そろそろ帰ろうよ。もう7時だよ。

Oh really? I was concentrated on my work so without noticing working hour was over.

マジで?仕事に集中してたら、あっという間に(気づかない間に)終業時間が過ぎてたよ。

とか、

It’s already holiday season. Time flies isn’t it?

もうクリスマスシーズンなんだね。時が経つのは早いね。

I know right. Without noticing a year has already been past.

本当だね。いつの間にか(気が付かない間に)1年が経過しちゃってたよ。

なんて感じで使えます。

2つ目の例文にある「Time flies.」という表現もネイティブの方はよく使います。

「Time flies」と言う事で「あっという間だな。」とか「時が経つのは早いな。」なんて意味で使えるので、ネイティブっぽく言いたいときは、使ってみましょう♪

「自覚しない間に」という意味の「Without realizing」

「Without noticing 」と同じような意味で、「Without realizing」といったフレーズも「いつの間にか」といった意味で使えますよ。

「Realize」という単語には「自覚する」とか「気が付く」といった意味があるので、「Without realizing」と言う事で、「自覚することなく」=「いつの間にか」といった意味になっています。

使い方は「Without noticing 」と同じように、

Phew, finally our exam has finished. I’m so relieved now.

ふぅ。やっとテスト終わった~。これで安心だ!

Yeah it was tough semester so without realizing my semester was over.

大変な学期だったよね。あっという間に(自覚することなく)学期が終わってたよ。

とか、

I just went back my home town last week.

先週実家に帰ったんだ~。

How was it?

どうだった。

It was great. I was surprised my nephew has grown taller without realizing.

楽しかったよ。あっという間に(自覚することなく)甥っ子の背が伸びててビックリだったよ。

なんて感じになります。

また、「Realize」という単語を使って、

I didn’t realize it’s already 5 o’clock.

もう5時になっていたなんて気づかなかった。

(あっという間に5時になっていた。)

なんて感じの使い方もできるので、一緒に覚えておくと良いですよ。

「知らぬ間に」と言いたいなら「Before one knew it」

「Before one knew it」というフレーズも「あっという間に」という意味で使えます。

「Knew」は「Know」の過去形で「知った」という意味で、その前に「Before」が付いているので、「Before one knew it」で、「~が知る前に」=「いつの間にか」といった意味になっています。

使い方は、

Which movie shall we watch tonight?

今夜どの映画見る?

I wanted to watch Deadpool but before I knew it, they stopped playing in the theater.

デッドプールを見たかったのに、いつの間にか上映が終わってたんだよね。

So we need to choose something else then.

じゃあ他の映画を選ばなきゃだね。

とか、

Are you alright? You look sad.

大丈夫?悲しい顔してるけど。

Before I knew it, the new TV game was sold out. I really wanted it.

いつの間にか新しいゲーム機が売り切れてたんだよ。めっちゃ欲しかったのに。

Oh no. But I’m sure they will start selling it again.

そうなんだ。でもきっとまた売り出すはずだよ。

なんて感じです。知らぬ間に何かが起こってしまった時などに使えますよ。

まとめ

「いつの間にか」といいたいときに使えるフレーズは・・

  1. 「気づかない間に」といった意味のある「Without noticing」
  2. 「自覚しない間に」という意味の「Without realizing」
  3. 「知らぬ間に」と言いたいなら「Before one knew it」

以上の3点です。

英語ではそれぞれちょっとずつ違ったニュアンスのフレーズがいくつかあります。

いろんな表現を覚えて使い分けていきましょう!

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<