3倍速学習法

「壁を乗り越える」を英語で言うと?ネイティブが使う3つのフレーズ

「ずっとTOEICの点数が上がらなかったんですけど、今回やっと壁を乗り越えましたよ」と言おうとしたあなた。

I’ve been struggling for improving my score on TOEIC, but…

あれ?「壁を乗り越える」って何で言うのでしょうか!?

文字通り英語に訳すのは駄目ですよね。

でも…うーん、なかなか難しいですね。

今回は「壁を乗り越える」という言い方について一緒に学習していきましょう。

「壁を乗り越える」を英語で

ではさっそく「壁を乗り越える」の英語表現をご紹介していきましょう。

Overcome difficulties

Overcomeは「困難などに打ち勝つ」という意味の単語です。

また受け身の形で使うときは「人をお酒・暑さ・寒さ・体調不良などで弱らせる」という意味もあります。

Overcoming difficulties made me strong.

(壁を乗り越えたことで私は強くなった)

I was overcome with the heat there.

(そこの暑さには本当に叶わなかった)

Get over hurdle

Get overには「乗り切る」「乗り越える」という意味があります。

「壁を乗り越える」の「壁」はここではhardleと表現しました。

getには自然とそうなるのではなく、そうなるように意図してなる、というニュアンスがあります。

このGet overはよく失恋した相手にかける表現で

I’m sure you can get over her. You weren’t mean to be.

(彼女のことはきっと乗り越えられる。君たちはお互い運命の相手じゃなかったってことだ)

こんな風に使います。

また「壁を乗り越える」という表現では

I have to get over that hurdle.

(私はその壁を乗り越えなければいけない)

という風に使います。

※日本人はここでthis hurdleと言いたくなりますが、英語ではthat hurdleと言ったほうが事前です。またhurdleを使う場合clear hurdle(ハードルをクリアする)といってもOKです。

Deal with

Deal withは「処理する」「解決する」という意味です。

少し難しそうだけどやってみる、というときにふさわしい表現です。

I’m not sure if I can deal with or not, but I believe I can.

(この壁を乗り越えられるかどうか分からないけど、できると思う)

She was able to deal with working obstacle.

(彼女は仕事の壁を乗り越えることができた)

関連語を覚えよう!

壁を乗り越えるという表現を英語で言えるようになったら、今度は関連語を覚えていきましょう。

I think I can make it somehow.

(まあなんとかなるでしょ)

Somehowは「なんとかして」という表現です。

I’m sure it will work out somehow(大丈夫。なんとかなるよ)という表現もよく使われる前向きな表現ですね。

 

また、Fulfill dreams/ achieve dreams=(夢を叶える)という表現。

壁を乗り越えるということは夢を叶えるということと深い関係がありますよね。

夢を叶えるという表現はdreams come true という表現がよく使われますが、他にもFulfill dreams/ achieve dreamsという表現もあります。

I want to get over my hurdle to fulfill my dream.

(自分の夢を叶えるために壁を乗り越えたい)

You should study hard to achieve dream to be a teacher.

(先生になるという夢を叶えるために一生懸命勉強しなければならないよ)

まとめ

今回は「壁を乗り越える」という英語表現についてご紹介していきました。

壁を乗り越えるという前向きな表現は英会話でも多くの表現があり、それぞれ微妙にニュアンスが違います。

今回は関連語もいくつかご紹介しましたので、それらの言葉と一緒にぜひ「壁を乗り越える」という表現を使ってみてください。

また今回はget over hurdle という表現をご紹介しましたが、get over obstacle/difficultiesと言ってもOKです。

色々なパターンを覚えて英会話のバリエーションを増やしてみましょう。

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<