3倍速学習法

「もうすぐ」「まもなく」を英語でいうと?よく使う4つの言い方

「もうすぐ着くよ!」と英語で言いたい時、あなただったら「もうすぐ」を英語でどんな風に表現しますか?

「もうすぐ」という単語で一番簡単なのは「soon」ですが、実は「もうすぐ」という英語表現はたくさんあるのです。

そこで今回は「もうすぐ」という英語表現についてまとめてみました。

最後まで読んで、ぜひ英語の語彙力を増やしてみてください!

もうすぐ①「soon」

soonは「もうすぐ、すぐに」という意味ですが、細かいニュアンスは「想像していたよりもすぐに」という話し手の気持ちを表しています。

またsoonにはそんなに緊急性はありません。

「I’ll be there soon!」は「今すぐ着くよ」ではなく「もうすぐ着くよ」という意味ですね。

「Get well soon.」も「早く良くなってね」であって「今すぐ良くなってね」ではありません。

I’ll call back you soon.

(すぐに折り返します)

これは「今すぐ折り返します」という風にも解釈できますが「soon」を使っているので、今すぐ折り返しが来るとは限りません。

I’ll call back right away.

(すぐに(今すぐ)折り返します)

などと言われない限りは

How soon?

(「すぐ」とはどれくらいですか?)

と聞き返したほうが安心かもしれませんね。

もうすぐ②「almost」

「almost」は「だいたい」という意味ですが、これも「もうすぐ」という意味を表すことができます。

It’s almost 2nd term. I haven’t finish my Homework. What I’m suppose to do?

(もうすぐ2学期なのに宿題終わってない。どうしよう)

I was almost falling love.

(もうすぐで好きになりそうだった)

「almost」の特徴は時間的な「まもなく」を表すこともできますが、感覚的な「もうすぐ」も表せるところです。

ポイントは「almost」は「ほとんど〜」ですが、まだその状態に達していないということです。

It’s almost 8 o’clock. Time to bed!

(もう8時!寝る時間だよ!)=まだ8時にはなっていない

もうすぐ③「before long」

「子どもはすぐに大きくなるよ」「すぐ体型なんて元に戻るよ」こんな時の「すぐに」にぴったりなのが「before long」です。

オンラインの英英辞書には「before long=soon」とありますが、厳密には「soon」の方が感覚が短い(より「まもなく」)です。

She’ll be grown up before long.

(彼女もすぐに大きくなるよ)

You’ll be getting back into shape before long.

(体型なんてすぐに元に戻るよ)

I’ll get new girlfriend before long.

(すぐに彼女を作ってみせる)

もうすぐ④「around the corner」

「around the corner」は2つの意味を持つ言葉で一つは文字どおり「角を曲がったところに(ある)」という意味と、もう一つは「まもなく」という意味です。

My birthday is just around the corner.

(誕生日がもうすぐだ)

※My birthday is coming up/My birthday is coming up soon

と言ってもOKです

Spring is around the corner.

(春はもうすぐだ)

ちなみにですが「spring」には「泉、飛び跳ねる」というあまり一般的に知られていない意味もあります。

There was a spring in her step.

は「彼女の足取りは軽やかだった」という意味ですね。

よくソファーやマットなどに関して「スプリングが効いている」と言いますが、それは「spring」のこの意味からきています。

まとめ

今回は「まもなく」の英語表現を4つご紹介していきました。

今回紹介できませんでしたが「まもなく」を表せる表現には「shortly」という言葉もありますね。

電車のアナウンスなどでも

The Narita Express will arrive shortly on track3.

などと言っていますね。「もうすぐ到着します」という意味です。

もしあまり使っていない表現があれば、覚えて使ってみてください。

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<