3倍速学習法

「sort」ってどんな意味?よく使う5種類の使い方を徹底解説します!

「sort」という単語を聞いたことがありますか?

聞いたことがあり意味もなんとなく分かるけど、英会話で自分の口から出てくることはないな・・・という方も多いかもしれません。

今回は「sort」のよく使われる5種類の意味を徹底解説し、その使い方を掘り下げていきたいと思います。

「sort」の使い方はかなり幅広いですので、一つ一つゆっくり確認していきましょう!

sortの意味①「種類」

「sort」には種類という意味があります。

「A of this sort」で「この種のA」という意味になります。

例えば

A PC of this sort is hard to set up.

(この種のパソコンはセットアップが難しい)

Problems of this sort make me sad.

(この種の問題は私を悲しくさせる)

などというふうに使うことができます。

また「sort」は「kind」と同じ意味で使うこともでき、

What sort of drink do you like?

(どんな種類の飲み物が好きですか?)

Can you explain what sort of person are you?

(あなたがどんな人なのか説明してもらえますか?)

こんなふうにも使えます。

sortの意味②「整理する、分類する」

「sort」の動詞には整理する、分類するという意味があります。

Let’s sort these paper into black and white.

(これらの紙を黒と白に分類しましょう)

I’ll sort this up, and eat lunch out.

(これをちょっと整理してから外にご飯食べにいきます)

I finished sorting the emails.

(メールの整理が終わりました)

sortの意味③「準備する、手配する」

こちらは少しスラング的な表現になりますが、イギリス英語では「sort」を「ready」や「arrange」と同じ意味で使うことがあります。

Breakfast is sorted. Wake up!

(朝ごはんできてるぞ。起きなさい!)

Have you sorted all your meeintg today?

(ミーティングの準備はもうできてるの?)

Let’s get sorted our travel plans.

(旅行の手配をしちゃおうか)

これらはイギリス英語なのでアメリカのテレビ番組などではあまり見かけないかもしれませんが、イギリスやニュージーランドではよく使われる表現です。

sortの意味④「問題を解決する」

「sort」は「sort out」になると「figure out」(問題を解決する)という意味で使われます。

では使い方を見てみましょう。

I don’t know how can I sort this problem out.

(この問題をどうやって解決したら良いのかわからない)

Can you sort out washing for me?

(洗濯物どうにかしてくれる?)

How’s your PC problem going?

(パソコンの問題はどう?)

It’s all sorted.

(もう解決したよ)

sortの意味⑤「気分がすぐれない、機嫌が悪い」

少しマイナーな使い方になりますが「sort」は「out of sorts」と使うときには調子が出ない、気分がすぐれないという意味もあります。

I’m out of sort after having lunch.

(お昼ご飯を食べてから何だか調子が悪い)

She’s always out of sorts when she sleeps over time.

(彼女は寝坊するといつも機嫌が悪い)

He was out of sorts, because he didn’t sleep well.

(よく眠れなかったので彼は調子が出なかった)

まとめ

今回は「sort」のよく使われる5つの意味についてご紹介していきました。

「sort」の意味が前よりもお分かり頂けたでしょうか?

また、「sort」は「kind」と同じ意味で使うことができると少し書きました。

つまりkind of(まあね)はsort of(まあね)に置き換えることができるということですね。

いつもkind ofを使っているという人はたまにはsort ofを使ってみるのも良いかもしれません。

使い慣れていない単語を英会話で使うのはなかなか難しいですが、英会話をするときにわざと自分が使い慣れていない単語をたくさん使うようにすると、上達につながっていきますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<