3倍速学習法

ネイティブは「fine」をどんな意味で使う?5つの意味と使い方を解説

みなさん、こんにちは!

突然ですが英会話の時に「How are you?」と聞かれたらなんと答えていますか?

「I’m fine」と答えている人も多いのではないでしょうか?

実はこの「fine」という単語は色々な意味があるんですよ。

今回はいろんなシーンでネイティブスピーカーがどんな風に「fine」を使いこなしているのかご紹介します。

「fine」の基本情報

「fine」の基本の意味は「健康である」という意味です。

この言葉はもともとフランス語の「fin」(健康である、完成した、少しもかけることのない全体の)という言葉から来ています。

また「How are you?」に対する典型的な返答の仕方と日本では思われがちですが、「I’m fine」は実はあまりネイティブスピーカーは使いません。

「I’m fine」と言うと「どちらかと言うと元気だけど、まあ普通」程度の「元気」で、言い方によっては「でもなんで完全に元気じゃないかは言いたくないから聞かないで」という、少し突き放したイメージが伴うこともあります。

「fine」の意味①元気な

「I’m fine」はこの「元気な」という役が当てられていますが、ニュアンスは先ほどお話しした通り。

言い方にもよるのですが、「How are you?」の返答として必ずしもパーフェクトな訳ではありません。

ただしこれはアメリカ英語の感覚。実はイギリス人は比較的良い意味で「I’m fine」(悪くないです=元気です)と答える人が多いです。

また「I’m fine」は以前体調を崩していた人が「I’m fine」(今はもう元気です)と使うぶんには違和感がありません。

「fine」の意味②大丈夫です

「Are you OK?」(大丈夫ですか?)と聞かれた時、「I’m fine」(大丈夫です)と答えることができます。

ちなみに答える時は「I’m ok」と答えても良いです。

ちなみに「I’m fine」と答えることができても「Are you fine?」と聞くことはできません。

「Are you fine?」では「大丈夫ですか?」ではなく「元気ですか?」になってしまいます。

「fine」の意味③結構です

「I’m fine」は「〜はいかがですか?」などと誘われた時に断る言い方にもなります。

ちなみに私の個人的な感覚ですが、「I’m fine」と断るのはイギリス人に多い気がします。

「I’m fine」は誘いを湾曲的に断る言い方で、日本語の断る時の「大丈夫です」の感覚に近いですね。

Would you like a cup of coffee?

(コーヒーはいかがですか?)

I’m fine. Thank you.

(結構です。ありがとう)

「fine」の意味④もういいよ!

「fine!」と一言強く言った場合は、喧嘩の時などに使う「もういいよ!」という表現になります。

I just don’t want to go.

(なんとなく行きたくないんだ)

Fine! You don’t go, I’ll go by myself.

(もういいよ!お前が行かないなら俺が一人で行く)

こんな風に使いますね。かなり強い言葉になります。

また、

Honey, You look unhappy. Are you ok?

(ハニー、機嫌悪そうだね。大丈夫?)

I’m fine. Just leave me alone.

(大丈夫だから一人にして)

という時の「I’m fine」は、「fine!」と同じように怒っている時に使うことのできる「I’m fine」ですね。

「fine」の意味⑤罰金を取る

「fine」を動詞として使う時には「罰金を取る」という意味があります。

ちなみに「罰金を取る」という意味の他の英単語には「impose」と「levy」がありますね。

How much is the fine if I break the rules?

(もしルールを破ったら罰金はいくらなんですか?)

It’s 20000 yen.

(2万円です)

I was fined for speeding.

(スピード違反で罰金を取られた)

She could get away with a big fine.

(彼女は多くの罰金を払って逃れることができた)

まとめ

今回は「fine」の意味と使い方について5つご紹介しました。

他にも「fine」には「天気の晴れた」「上品な」「立派な」などの意味もありますよ。

スポーツなどでも素晴らしいプレーのことを「ファイン プレー」と言ったりしますよね。

これは和製英語ではなく英語でも使うことができますよ。

それでは今回はこの辺で!See you next time!

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<