3倍速学習法

「3分の1」を英語にすると?分数の英語表現3パターンをおぼえよう

突然ですが問題です。みなさん、以下を英語でいうことはできますか?

1/3 × 1/2 ÷ 1/6 = 1

答えは最後に残しておいて、今回は、なかなか言えない数学・算数用語として、3分の1(1/3)をなんというのかを紹介します。

分数の基本的な言い方

まず、これさえ覚えておけばどんな分数でも英語でいうことができます。

しかも、見たままそのままなので、とっても簡単です。

例えば、1/3を英語でいうと、

one over three

です。

直訳すると、「1が3の上にある」ですよね。

これが、一番基本的な分数を表現する方法です。

これが、例えば1/2であれば、

one over two

となります。

また、289/1851などのありえないような分数が出てきたとしても、そのまま読めばいいだけです。

この場合、

two hundred eighty nine over one thousand eight hundred fifty one

となります。

なので、OO over OOという表現さえ覚えておけば、どんな分数でも英語でいうことができるようになります。

ちょっとカッコよく1/3を英語でいうと?

ただ、1/3をone over threeというと、英語に慣れていないような雰囲気はあります。

ちょっとカッコよく、ネイティブのように1/3をいうとなると、

one third

となります。

よく、one halfとか、one quarterとか聞きませんか?

one half というのは1/2ですよね。

そして、one quarterというのは1/4になります。

それでは、この表現の仕方で1/5以下はなんと表現したらいいのでしょうか?

答えは、one fifthです。

つまり、1/6はone sixth、1/7はone seventhとなり、数字を序数にする際の「-th」を利用すれば良いのです。そして、1割(1/10)はone tenthとなります。

また、9/100を英語で言いたい時は、nine hundredthといえば良いのです。

ただ、発音的に900と間違えやすいので、この場合は先ほど紹介したnine over one hundredの方が正確に伝わるでしょう。

もうちょっと、カッコよく英語で1/3を言うと

もうちょっとカッコよく分数を表現する方法があります。

それは、one halfやone thirdの「one」を「a」に代えることです。

つまり、「a half」「a third」「a quarter」「a tenth」などと言い換えることができます。

ニュースなどではこちらの表現をよく聞くことが多いかと思います。

例えば、2018年2月19日付のBBCのwebに掲載されたニュースのヘッドラインに以下のものがありました、

A third of UK adults ’underestimate calorie intake.’

これを訳すと、

英国の3分の1の成人が、カロリーの摂取量を少なく見積もっている

という見出しになるでしょう。

また2018年2月7日付のBBCの記事には以下のようなものがありました。

Vegetarian and vegan: A quarter of UK dinners have no meat or fish.

 

この見出しを訳しますと、

ベジタリアン、またはビーガン:英国の夕食の4分の1は肉や魚のない食事

となりますでしょうか。

ということで、一番ネイティブらしく1/3を言いたいのであれば、

a third

を使いましょう。

まとめ

  1. 絶対に間違いのない分数の表現方法:1/3=one over three. 1/6=one over six. 9/100=nine over one hundred.
  2. ちょっとカッコよく分数を表現する方法:1/3=one third. 1/6=one sixth. 9/100=nine one hundredth
  3. ネイチィブがよく使う表現方法:1/2=a half. 1/3=a third. 1/4=a quarter.

それでは、冒頭のクイズの答えです。

a half times a third divided by a sixth is equal to one.

みなさん、正解できましたか?

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<