3倍速学習法

「こつこつ」を英語でいうと?4つの表現を覚えておこう!

みなさんこんにちは!

「こつこつ」って日常生活ではよく使いますが、英語にするのってなかなか難しいですよね。

そもそも日本語の「こつこつ」に含まれる健気さやひたむきなイメージを英語でどう表現すれば良いのでしょうか。

分からないまま何となく伝えてしまっては、せっかくの自分の思いが伝わらないですよね。

そこで今回は、「こつこつ」の英語表現について考えてみました。

そもそも「こつこつ」とは?

「こつこつ」とは「地味ではあるが着実に物事を行うさま」のことを言います。

(weblio国語辞典より引用)

また、昔は「速やかにたちまち変わる」や「心が虚ろなさま」という意味や「うっとりしている」という意味でも使われていたそうです。

本記事では現代の「地味ではあるが着実に物事を行うさま」を英語でどんな風に表現できるのか考えてみましょう。

習慣的に行なっていることを続ける「こつこつ」の英語表現

例えば「英単語を1日3個覚える」「通勤時に必ず駅まで歩くようにしている」ことを「こつこつ」続ける場合。

この場合は

littele by little

を使って表すことができます。

例文をいくつかみてみましょう。

I try to remember  English words little by little everyday.

(毎日こつこつ英語を覚えるようにしている)

I want to improve my skills little by little.

(こつこつ技術を高めていきたい)

ひたむきに頑張りたいことを表す「こつこつ」の英語表現

「こつこつ」には物事を習慣的に少しずつ続けていくニュアンスもありますし、気持ち的にひたむきに取り組む、というニュアンスもありますよね。

そんな気持ちを表したい時は

Every chance I get

を使いましょう。

この表現は、転がっているどんなチャンスも活かせるように、という気持ちで頑張るという表現。ひたむきに頑張っている様子が目に浮かぶような表現ですね。

Every chance I get I’ll save money.

(こつこつ貯金していくよ)

She studied every chance she got, so she passed the test.

(彼女はこつこつ努力したので試験に合格した)

Every chance we get, we will win.

(こつこつやれば勝てるだろう)

地道に続けていく「こつこつ」の英語表現

地味だけど真面目に物事に取り組むさま。物事を地道に続けていくことも「こつこつ」で表せますよね。

「地道」は英語で

steady

を使って表すことができます。

He’s a  steady worker, I’m sure he will have a position.

(彼はこつこつ頑張って働いているので、いつか偉くなると思う)

If you made steady efforts, your efforts could pay off.

(もしこつこつ努力をすれば、あなたの努力はきっと報われるだろう)

また「steady」には「決まった恋人=本命の恋人」という意味もあります。

steady boyfriend/steady girlfriend

と言ってもOKですし、単に「steady」と言っても通じます。

Please go steady with me.

(私と付き合ってください)

※「go steady」恋人になる

ゆっくり確実にこなしていく「こつこつ」の英語表現

「こつこつ」努力をするというのは時にゆっくり確実に行うことを指します。

そんな時は

slowly but surely

と言いましょう。

例えば

I’ll collect stamps slowly but surely.

(こつこつ切手を集めていくよ)

Study English hard slowly but surely.

(こつこつ英語を勉強しましょう)

まとめ

今回は「こつこつ」の英語訳について紹介しました。

微妙な言葉の性質によって色々な英語訳ができると思いますが、ぜひ本記事で紹介した表現で知らなかったものがあれば覚えてみてくださいね。

ちなみに「チリも積もれば山となる」は英語で

Many a little makes great

と言います。

ちなみに「Many a little makes a mickle.」とも言うことができるらしいですが、20代のアメリカ人に聞いてみたところ「Many a little makes a mickle.」だと意味が分からないそうです。

それでは今回はこの辺で!最後までお読み頂きありがとうございました。

3倍のスピードで英語を身につけるおすすめ学習法

当ブログ運営者のREOが
英語学習に取り組んだ当初、

思ったように英語が全然伸びない
リスニングも全然聞き取れない
→だから英語学習が苦痛に感じる
→やる気がだんだん消え失せる
→だらだらマンネリ化する
→英語学習しんどい・・

という状態から、

勉強法を変え、
300時間で英語がほぼペラペラになり、
TOEIC850点を達成することに成功した
英語の最速学習法を公開しています。

ぶっちゃけ英語は、学習法しだいで
習得速度が3倍,4倍,5倍・・になることとか
当たり前に起こります。日常茶飯事です。

その具体的な方法を
今回1つのレポートにまとめてみたので、
英語学習中の人はぜひ読んでみてください。

どうやら読んだ方からの評判はいいようです。笑

3倍速英語学習法を無料で読んでみる

>>詳細は画像もしくはこちらをクリック<<